2012年 09月 04日

秋田のお土産物・・・その1  ご予約頂きました。ありがとうございました。

今週は、富貴蘭作家、Gさんの処で、私がセレクトして来た蘭をご紹介します。

しばらく、お付き合いください。

ブログタイトルも富貴蘭セレクトショップですので・・・


1発目は、黒牡丹の縞。

通称、月笙です。

上部の葉2枚が覆輪に決まってきているところがポイント。

こんな柄の月笙、なかなか見ません。

墨の出る富貴蘭は、白縞、黄縞、牡丹芸と色んな変化を見せてくれます。

金牡丹から出る子は、100%金牡丹。

金牡丹は黒牡丹から出た幽霊木です。


Gさんは、金牡丹は余り好きでもなさそうでした。

黒牡丹の縞変異はスリルがあります。

黄牡丹錦(黒牡丹天冴え黄縞)玲瓏(黒牡丹天冴え白縞)等・・・も黒牡丹からの変化。

木も締まって出来ていて葉肉も凄い。

味わい深い蘭の作りには・・・魅了されます。


価格 ¥300、000ー



追伸・・・余談になりますが

     来年度、日本富貴蘭会では、黒牡丹の再登録が決定しました。
     明治時代の名鑑には、記載されているそうです。
     黒牡丹の黒、縞を含めて黒牡丹とするとのこと
     正式な発表は、会報等でされると思います。


c0211318_23204587.jpg
c0211318_23203486.jpg
c0211318_23202058.jpg
c0211318_2320415.jpg
c0211318_23195273.jpg
c0211318_23193866.jpg


by 0130hide | 2012-09-04 00:13 | 販売済 蘭 美術鉢
<< 秋田のお土産物・・・その2黒牡... 秋田県横手市   後藤さんの... >>