2012年 09月 15日

着生蘭の庭

庭師の親方が、天城山の軽石のストックが有ると話を聞きいてきたので、4t車に一杯購入。

庭の空いているスペースに、組んで貰いました。

奄美の自生地に、行ってきた後、着生蘭の庭を作りたかったので、調度いい話。

天城山の軽石は、今は採掘禁止で手に入りません。

今まで植えていた、コナラとヒメシャラを移植して、小熊笹を下草に....

後は、杉苔を張って貰う予定です。

石の根締めには、春蘭も沢山入れようと思います。

以前、雲南省の昆明の花鳥市場で買ってきたダダコウは、シッカリ着いて種も飛んで、実生も生えています。

軽石には、自分で穴を彫って、伊豆で取れた石斛や、羽蝶蘭、風蘭を着生させようと思っています。

エビネも群生させてみようかな.....


軽石に苔が乗り、蘭が活着して、良い感じになる迄は2〜3年は、かかるでしょうか‥‥

c0211318_2310618.jpg

c0211318_2310918.jpg

c0211318_23101482.jpg


by 0130hide | 2012-09-15 22:49 | 蘭亭 コラム
<< 株立ち 2点 ご予約いた... 依頼していたイラスト出来てきました。 >>