2013年 07月 22日

奥伊豆の・・・隠し棚

海岸線を走り抜け、この岬を越えて・・・

c0211318_22441099.jpg


目の前は、こんなロケーション

c0211318_2244167.jpg



蘭舎の横の谷には、紫陽花の群生地があり。
c0211318_22442994.jpg


こんな山の更に谷間に
c0211318_22444461.jpg

c0211318_22445523.jpg


昔からのお得意様の蘭舎が御座います。
c0211318_224598.jpg



照葉樹林帯に囲まれたここは、風蘭の自生地そのもの

民家なんかは、ありません。

お猿さんとイノシシ様の数の方が、人口より多いところです。

理想の富貴蘭の培養地で御座います。


約20年前から、春蘭の方でお付き合い頂いて来ましたが、

富貴蘭に乗り換えたいと云うご要望で、棚ごと引き取りに行ってきました。

これからは、超一級品の富貴蘭のコレクションをされる予定で、いらっしゃいます。

『黄色の品種は多いいので、白色系の上芸物をコレクションされたい』とのこと。

先ず私は、春蘭の望月(チャボ系黄花素心)、国宝(雪白中透け縞)等に変わる蘭を探して来ないといけません。

こんな感じでは、今年の夏も、お陰様で忙しくなりそうです。




今週は、関西からのお得意様が来園されたり、盆栽界の恩師が他界されたりと、忙しい一週間でした。

ブログのアップもままならず、ご迷惑をお掛けしております。

園主

by 0130hide | 2013-07-22 22:15 | 蘭亭 コラム
<< 森平分園さんに行ってきました。 慶賀柄・・・白頭山の株 >>