2013年 10月 28日

海苔を引く…

力強い雰囲気の奄美。

無銘品です。

天冴えの蘭も良いですが、こんな感じで、ゆっくり柄が冴えて行く芸も、味があっていいものです。

こうゆうタイプが好きなマニアさんは、かなりやってきた方。

やり始めは、少し派手目で第一印象が綺麗なものが好かれるますが…

人の好みとは、歳月を追う後とに変化していくものです。

こちらの無銘奄美の価格は、¥ 100,000-になります。

こちらの商品は、ご成約頂きました。ありがとう御座いました。 園主
幻日と云う奄美の覆輪が図鑑等で紹介されておりますが、当園ではその縞木を栽培してていたことがあります。
この蘭の柄性は、これに近いものです。
覆輪に変化しても、味のいい覆輪になってくれると思います。
登録品で近いのは、連城丸の色目に近い感じですね。

c0211318_6443677.jpg

c0211318_6443728.jpg

c0211318_6443839.jpg


by 0130hide | 2013-10-28 06:47 | 販売済 蘭 美術鉢
<< 秋ですね… 良く透けた… >>