2014年 03月 19日

春爛漫・・・

お隣韓国の展示会速報をお届けします。

仲間の業者が、スマホで送ってくれたもの・・・

便利な時代です。


解説なかったので、私が適当に・・・


先ずは、大賞の朱金素心、水仙弁ですがまずまずの色。
韓春の花は、艶が良いので華やかでございます。
c0211318_22531225.jpg


こちらも朱金素心、花の輪数が少し多いいかな・・・
c0211318_2253696.jpg


神秘・・・20年前に初めて日本に持ち込んだのは、当園です。
頂ロングセラーの名品です。
発色も良いですね。
c0211318_225312.jpg



初めてお目にかかる花です。
型の良い服色花です。
c0211318_22525258.jpg


この手は、日本での発色が難しいタイプです。
おそらく出目は、白の先斑でしょうか・・・
c0211318_22524134.jpg



並葉にボリューム感のある豆花です。
c0211318_22523752.jpg


墨タイプ?墨そのものかな?
c0211318_22523347.jpg


舌の綺麗なタイプ、黄花と云いたいところですが、そこまでいきません。
c0211318_22522870.jpg


中透け縞素心。
c0211318_22522153.jpg


黄花素心の望月です。
望月とは、満月を意味します。
皆様は、ご存知でしょうか・・・
c0211318_2252134.jpg


日月華弐点。
c0211318_225237.jpg


こちらも日月華です、双頭花になりやすい蘭です。

c0211318_22515442.jpg


by 0130hide | 2014-03-19 23:16 | 蘭亭 コラム
<< これから世に出て来る蘭・・・ 春一番・・・ >>