2014年 05月 12日

丸亀大会の様子…

めでたく、じっちゃんの残雪がひな壇に…

越前の、ご隠居さんの金剛宝(冠)も、お隣に並んで…

私も、審査員しっかりやらせていただきました。

内閣総理大臣賞は、野町君の卑弥呼。

鉢は当園から嫁いで行った、瑞芝焼きの瑠璃釉。

故 黒崎陽人画伯の、コレクションだったものです。


四国新聞に、大会の様子が掲載されて、連日盛況でした。

交換会の売り上げは、…

良く出来た蘭は、高かったです。

韓国からは、会長さんをはじめ20名参加してくれました。

来年度東京大会の大会委員長、藤澤さんも挨拶に駆けつけて頂きました。

来年の東京大会は、浅草ビューホテルで開催が決まっております。

一年間は、早いものです。

来年の展示作品は、今から磨きをかけていかないと行けませんね…

四国富貴蘭会の皆様、お疲れ様でございました。

お世話になりました。

ありがとうございました。

園主


c0211318_11019100.jpg

c0211318_1102095.jpg

c0211318_1102082.jpg

c0211318_1102113.jpg

c0211318_1102246.jpg

c0211318_1102220.jpg

c0211318_1102365.jpg

c0211318_1102421.jpg

c0211318_1102548.jpg

c0211318_1102510.jpg

c0211318_1102684.jpg

c0211318_1102754.jpg

c0211318_1102825.jpg

c0211318_1102987.jpg

c0211318_1102924.jpg

c0211318_1103026.jpg

c0211318_110312.jpg

c0211318_1103181.jpg

c0211318_1103263.jpg

c0211318_1103346.jpg

c0211318_2335557.jpg


by 0130hide | 2014-05-12 09:56 | 蘭亭 コラム
<< ちっこいのが、ひな壇の上に… はち合わせの日…. >>