2014年 05月 24日

暖簾を仕入れに銀座へ…

藍染め作家、菅原匠さんの個展を見に行ってきました。

銀座松屋さんで明日迄開催しております。

埼玉のお客様 I氏と、桐生のT氏と会場にて待ち合わせ。

先生は、故白州正子さんも絶賛していたほど、

日本の藍染め作家さんの中では、第一人者。

目的の一つは、園にかける暖簾をゲットする事。

目的の二つ目は、伊豆大島の先生のお宅に遊びに行く事。

目的の三つ目は、風蘭の藍染め作品をお願いする事。

今日は、先生と相談の上、遊びに行く事迄は、了解して頂きました。

先生の奥様は、韓国出身の方でしたので、韓国富貴蘭会の写真集を見て頂きました。

菅原先生も、風蘭や石斛のことは、ご存知でしたが、その作品を作ることは、取り組んでみないと…とおっしゃっておりました。

20年以上前に、菅原さんの作品を別冊太陽で拝見して、一度会いたいと思っておりましたが…

今日やっとその念願が、かないました。



c0211318_14204171.jpg

c0211318_14204134.jpg

c0211318_14204222.jpg

c0211318_14204229.jpg

c0211318_14204394.jpg


by 0130hide | 2014-05-24 13:58 | 蘭亭 コラム
<< 紺だけ青けれゃ…. 玉璽 >>