2014年 10月 31日

鈴虫の縞

伊豆のお客様のところで、芽変わりした鈴虫です。

黄花皇帝タイプの覆輪縞

総柄が、入ってしまうと短命に終わるこの手の品種ですが、このタイプなら行けそうです。

富貴蘭の中で、葉幅より葉肉のある品種は、例えば青海、弁慶、等…

一時的に縞が入っても、中々完成仕切れない過去があります。

ご存知でしたでしょうか?

このタイプの覆輪縞なら行けると思います。

どれだけ進化していくものか、ゆっくり観察して行く感じです。

良い夢を、見せてくれるといいのですが〜

悪夢にならない様な、金額でご提供させていただきたいと思います。

楽しんでください。

覆輪縞としての継続は、三世代迄、継承しており、私が確認しております。

現存数は、5鉢です。

c0211318_230647.jpg

c0211318_230640.jpg

c0211318_230788.jpg

c0211318_230719.jpg


こちらの商品の価格は、¥ 120,000ーになります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。園主

by 0130hide | 2014-10-31 22:41 | 販売済 蘭 美術鉢
<< 豊明殿の白縞 金牡丹に成りきれない、黒牡丹縞 >>