2015年 10月 04日

今週入荷します。

天冴え系統の千載の縞です。

今は、時期的に縞のコントラストがよくなる季節。

子2本は、良い柄が確認出来ます。

下の子を良く観察すると、源平から最上柄に展開しております。

左側の上の子も、良い柄しております。

右手の子は、私の肉眼(最近老眼が進んでおます
、(笑)では、見えません。

豆葉の縞は、他の蘭より、葉肉がありますので、こうゆう時には、直ぐに諦めないで下さい。

人間の肉眼では見えない柄が沈んでおりますので、

暫く、様子を見ましょう。

当園のお客様が、青だと思って外して置いた錦麒麟が、最高の柄に変わった事も過去ありました。

その時は、真っ青から、結構な最上柄になりましたね。

お譲り頂き、直ぐにお嫁に行ってしまいましたが‥……

千載は、当分花芽が付かないので、出てくる子は、全部、葉に成る様です。

何本か、株分け出来る位まで、作った後で、

1本立ちを如何に大きくするのに挑戦して見るのも、面白いと思います。

10枚積み上った1本立ちの千載縞、

5年~10年後に見れたら、楽しいでしょうね。


こちらの商品の販売予定価格は、¥ 550,000-になります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。
                園主


c0211318_00532021.jpg
c0211318_00532142.jpg
c0211318_00532277.jpg


by 0130hide | 2015-10-04 00:28 | 販売済 蘭 美術鉢
<< 白頭山 色白美人画‥…… >>