2016年 01月 13日

建白冠二子付き 

こちらの建国は、

覆輪としては、焼けない限界の白色です。

白い柄の軸からは、建国殿以上の綺麗なルビー根を出してきます。

次第に覆輪がしっかりと決まって来ますと、泥根になりますが、

この位の蘭の表情では、根の色も混在するでしょう。

韓国で作出された品種ですが、殆どの個体を当園で輸入しました。

現在は、お客方々が、一生懸命に増殖していただいている現状です。

当園が過去に販売させて頂いた木瀬羆からも、

白覆輪や建国殿色の中透けや縞等が出ている様ですが、

この蘭も、転覆して白の中透けに成ったりしないかと

ついついスケベ心が湧いてきてしまいます。

また、そんな感じの変化を期待してしまう一鉢です。



こちの商品の価格は、¥350,000ーになります。


c0211318_15095400.jpg
c0211318_15100155.jpg
c0211318_15100979.jpg








by 0130hide | 2016-01-13 15:52 | 販売済 蘭 美術鉢
<< 卑弥呼 展示会サイズ 木瀬 羆 NO.10 >>