2016年 01月 22日

鹿児島産 薩摩三彩 



立ち葉性で、建国殿を肉厚にした感じの葉型。

墨の出る品種ですので、色んな芸をするようです。

この木は、黄色の縞ですが、白縞も出るとか、

牡丹芸までは、まだ出ていないと思いますが・・・



何年か前に、北九州の若手業者さんが、

掘り出してきたと聞いております。

近年の国内産では、いい雰囲気ではないかと思います。

当園で取り上げたのは、今回が初めてです。

親の柄は、右サイドが特に良く割れております。

左は、50%ぐらいでしょうか、

大きい子の方は、かなりいいですね、文句ナシのいい柄です。

左側の小さい子の柄は、荒い柄ですね、墨は良く出ておりますが、



この蘭、やっぱり墨がキツクなると、

締まって紺地もいい黄牡丹錦みたいな、感じになるんでしょうね。

・・・そんなことを想像しながら、

楽しんで栽培していく品種では、ないでしょうか?

最終的なところをまだ誰も解らない、

これからの変化していく過程に、

未知のものがあって楽しいかもしれません・・・

できたら、この蘭は、

墨と縞を交えて、ガチガチに締めて作って頂きたいですね。

こちらの商品の価格は、¥540,000ーになります。



宜しくお願い致します。園主



追伸、先日の動画に出ているキバナノセッコクは、星降神苑です、

販売済みの商品になりましたが、お問い合わせが多かったので

お知らせさせて頂きます。

c0211318_23065699.jpg
c0211318_23065945.jpg
c0211318_23074141.jpg
c0211318_23074643.jpg
c0211318_23075093.jpg
c0211318_23075465.jpg
c0211318_23075881.jpg
c0211318_23080260.jpg


by 0130hide | 2016-01-22 23:55 | 販売済 蘭 美術鉢
<< 建国殿と黒牡丹をヤフオクに 長寿楽系の・・・ >>