2016年 04月 09日

有機液肥の仕込み


用意するもの

固形の有機配合肥料、バイオゴールド等

当園では、松永蘭園の固形(油粕等一般のものより、良いものが使われております。)を使っております。


c0211318_08345334.jpg

台所流しの三角コーナーの網にいれます。

c0211318_08345602.jpg

アルカリイオン浄水器(砂状活性炭、3種のセラミックス)を通した水を

発泡の蓋つきに入れます。

蓋つきですと、温度変化が少ないので、発酵しにくい為です。

夏は、ペットボトルに入れて、冷蔵庫に保管した方が、良いですね。

c0211318_08350567.jpg

2〜3日でこんな感じの液肥が完成します。

柄杓で睡蓮鉢に入れます。

当園では、500倍〜1000倍に薄めます。

ここでもアルカリイオンの水を使っております。

カルキ、塩素が蘭の葉上に付着して、白くなるのがいやなので・・・



c0211318_08351541.jpg


富貴蘭は、日本の多肉植物のようなもの

かなりの肥料食いです。

中途半端に薄い肥料ですと、徒長の原因にもなります。

液肥の倍率は、お棚の環境に比例してやってください。

1つ云えるのは、新陳代謝がいい環境を作ることです。

これは、人間と一緒です。

運動不足でカロリーを取りすぎますと、

私の様にお腹だけ出た、メタボになります。

自分のお棚に合った施肥で、

カッコイイ富貴蘭を作ってみて下さい。




c0211318_08352771.jpg


蘭が、元気になる浄水器の販売も承ります。

コーヒーやお茶も美味しく飲めます。

使ってみたい方は、お問い合わせください。

松永蘭園さんの固形肥料は、

在庫しておりますが

日本伝統園芸のホームページからのリンクで

直接お問い合わせ下さい。


市販の有機液肥より、安上がりですし

品質も良いので、オススメします。

化学肥料より、葉艶もよくなりますよ。

園主







by 0130hide | 2016-04-09 09:35 | 蘭亭 コラム
<< 寒の戻りにご注意ください。 大波青海の芽変わり‥‥雲竜タイプ >>