2016年 10月 24日

玉鏡

萌黄色と白縞の混在する豆葉

実生ルーツは、淀の松。

この木は、株立ちから割ってもらってきました。

現在は、左右非対称、長短が出ているけど

これは、栽培過程で戻ると思います。

地味ーな萌黄ではないので、良い感じですが、

趣向、好みが合いましたら如何でしょうか‥‥‥

こちらの商品の価格は、販売済み-になります。

朝早くから、四国のF様に、ご予約頂きました。
ありがとうございました。

園主

c0211318_15454715.jpg
c0211318_15454835.jpg
c0211318_15455093.jpg


by 0130hide | 2016-10-24 07:41 | 販売済 蘭 美術鉢
<< 不老白 (豊明殿白縞) 建国殿羆  >>