2016年 11月 25日

大江丸の縞

親子総柄の大江丸の縞。

最近お求め易い価格になって、人気が高い。

多くの趣味家達に、棚に何鉢あってもいいと言われている品種。

葉型と色合いに味があり、いつまでも玄人の心を惹きつける魅力がある。

安定性のない縞だからこそ、

逆に面白いもの。

何年作っても、これでよし!!

といかないので、飽きが来ない。

覆輪の品種は、出てくる子は全部覆輪。

縞をいかに揃えるか、自分の納得するところまで作り上げる

栽培過程は良くなったり、悪くなったりと

喜びと、失望の繰り返し‥‥‥


出来るなら同じ品種を、釣枠に6鉢入れ、

最低10年位は水をあげて、どの鉢が良くなるか眺めて楽しみたい。

蘭の趣味には、そうゆう冒険もある。

チョット贅沢な遊びですが・・・

毎日仕事で忙しい日本人、

仕事のストレスは、朝一杯のコーヒーを飲み、

蘭を眺めながら解消出来れば、

安いものではないかなと・・・

園主


こちらの商品の価格は、¥75,000-になります。

c0211318_08242008.jpg
c0211318_08242700.jpg
c0211318_08242992.jpg
c0211318_08244208.jpg
c0211318_08244446.jpg


by 0130hide | 2016-11-25 06:28 | CLASSIC MODELS SALE
<< 大好きな春蘭 個性と魅力を放つ‥‥‥ >>