2017年 04月 28日

尽くす喜び…

寅さん人生、相変わらず

竹籠を担いで、地方巡業

先輩方の訃報を聞いて

時代の流れを感じつつ

我が人生も振り返る

散った桜は、若葉を出すが

人の命は、はかないものよ

蘭を養う喜びは、

家族と別れが来た後の

心の癒しと善き伴侶

悲しい別れのその後に

貴方が笑顔になるならば

お届けします何処までも

今度は、蘭を養って

咲かせて下さい

良き花を

きっと

かならず

答えてくれる

                 園主

c0211318_08391216.jpg















by 0130hide | 2017-04-28 08:00 | 蘭亭 コラム
<< 刺激が欲しくて‥‥‥ よだれ掛けが要る‥‥‥ >>