カテゴリ:お棚拝見( 65 )


2017年 08月 07日

東京の若手愛蘭家さんをご紹介

板橋区のOさん(38歳)

プロフィール
蘭歴は11年
きっかけは、営業の仕事で外回りをしていた時に、偶然見つけたお店が都内にある荒川園さんでした。見かけない植物に惹かれて購入したのが、富貴蘭の宝生殿で、時間があればお店に伺い、話を聞いて蘭を買って帰る日々でした。
子供の頃から盆栽を育ててました。松柏類が好きで、五葉松、瑞祥、杜松などを実家で。仕事で都内に出て来ましたが、マンションでは栽培が厳しく、傷める事も多く、富貴蘭に出会ってからは
バルコニーで充分育てられるので完全に切り替えました。
家族は富貴蘭があるのが当たり前になっております。結婚する前に富貴蘭を始めておりましたので、子供達も大きくなったら育てると言ってます。

ベランダ栽培の様子

c0211318_12295355.jpg
c0211318_12295682.jpg
c0211318_12300222.jpg


ご自慢の蘭の数々

富貴殿

c0211318_12301167.jpg


龍泉錦

c0211318_12303736.jpg



金牡丹

c0211318_12305611.jpg


芸西の縞

c0211318_12310049.jpg


昨日、じっちゃん宅へ、御棚拝見エスコートさせて

頂きました。

栽培の参考になったと、喜んで頂きました。


手前はOさん、じっちゃん、奥はじっちゃんの娘婿エツ兄さん、切り花の輸入、卸業をされております。
御棚拝見後、夕食をご馳走になり、雑談して帰ってきました。

どちらかと云うと、
蘭の話より、雑談の方が盛り上がっておりましたが…‥‥‥

Oさん、ご苦労さまでした。

c0211318_07033267.jpg




by 0130hide | 2017-08-07 07:23 | お棚拝見
2017年 07月 28日

富貴蘭パパ

今日は、親子で富貴蘭作りに励んでいらっしゃる

九州の若手愛蘭家Tさん(33歳)を、ご紹介しますね。



象さんのお鼻で、葉っぱ折らないようにね。
c0211318_23374190.jpg



おーきくな~れ‼
c0211318_23374791.jpg


リキダスは、お姉ちゃんの役目?
c0211318_23375132.jpg



c0211318_23375866.jpg
日々栽培研究は、続く
c0211318_23380230.jpg
コレクション


c0211318_23380626.jpg




c0211318_23380914.jpg



Tさんと不老白…‥‥‥
c0211318_23381231.jpg



Tさん談

素人なりの作について。

春先は遮光40~50%
根が動きだして一発目に濃い目のリキダス500倍くらいをたっぷりと、その後は毎朝2000倍の霧吹き散布。
肥料は松永蘭園の固形肥料を溶かした液肥を品種に分けて500~1000倍のを2日に1回。風は上方四方から、夏は棚下からミストを出して工業用扇風機で拡散させてます。気温が35度を越える時には夕方も霧吹き散布をして、棚の温度と蘭の火照った身体を冷ませてあげます。これをする事で休眠せずに真夏でも根がとまりません。ただ、根が動いていると葉の成長が今一なのは見て解るので、この作は良し悪しなのかな?と思っている次第であります。



以下は、園主談

彼の棚場に初めてお邪魔したのは、一昨年でした。
九州は、大分県の海の側で、近くに仲間もいないようでした。
とりあえず、山口大会に来ませんかと、お誘いしました。会ってビックリ。イメージは角刈りのオッサンかなと思っていましたが、今時の若者でした。性格も、九州男児そのもの。画像通りのいい男です。彼は、造船関係の仕事をしている若社長で、普段は軽トラに乗って仕事しております。私が福岡空港に着くと言ったら、わざわざ、レンタカーを借りて迎えに来てくれました。小川ガーデンさんと、宮崎在住のお客様の御棚拝見に、2日間付き合ってくれました。九州は、いい人が多いですが、彼は、特に私のお気に入りです。お客様に対して、失礼な物言いになるかもしれませんが、大事な娘を嫁がせるからには、嫁ぎ先を選ばせていただきたい、というのが、私の流儀です。
増えた子は、また引き取って仕事をさせて頂いたり、長いお付き合いになるからこそ、やはり人間関係が一番大切と考えております。しっかりとしたポリシーを持って、富貴蘭作りに取り組んでいる姿を拝見して、私も希少な蘭を、お預けする気になりました。また、後日ヤフオク被害の蘭100鉢も、すべて引き取り、先見性のある品種に絞り作って見てはと、提案させて頂きました。東洋蘭は、奥が深い世界ですので、商人でも作り屋さんでも、愛蘭家仲間でもいい、誰かと二人三脚で楽しまれる方がいい結果が出るように思います。私も自分のお客様には、出来る限りご訪問して、フェースツーフェースで、意見交換、お付き合いさせていただきたいと考えております。

         
                   



by 0130hide | 2017-07-28 06:10 | お棚拝見
2016年 10月 22日

白牡丹‥‥‥その後

名古屋在住の若手愛蘭家Mさんのところに

嫁いだ白牡丹

最近の画像を送って頂きました。

すばらしいではありませんか?

約一年で、ここまでよくなるんですね。

紺覆の子も2本、3本目も覗いているようです。


栽培も上手いですね。

嫁いだ蘭が、出世してくれていると、

蘭商冥利に尽きます。

ありがとうございました。

園主


c0211318_19463253.jpg


c0211318_19463435.jpg


by 0130hide | 2016-10-22 05:47 | お棚拝見
2016年 10月 17日

黄牡丹錦 覆輪が出来た。

昨日拝見した、大阪のお客様。

2年前に納めた、黄牡丹錦から、

子が3本出てきて、その内の1本が

覆輪に成って来ました。

猛交渉したも、

今一番のお気に入りなので、出さないとのこと

ひたすら、待つしかありませんね。

天然物の芽変わりって、本当に魅力的な存在感があります。

感動ものです。

園主



c0211318_05522203.jpg
c0211318_05522354.jpg


by 0130hide | 2016-10-17 05:42 | お棚拝見
2016年 10月 14日

松茸狩人

北陸のお客さんに案内して頂きました。

富貴蘭と、多肉、サボテンを栽培されております。


c0211318_17380037.jpg


c0211318_17380466.jpg


大漁、大漁

びっくりサイズも入って13本取れました。

c0211318_17380806.jpg



秋の裏磐梯

もうすぐ紅葉の季節です。


c0211318_17381000.jpg
c0211318_17381285.jpg


c0211318_17381454.jpg


こちらは、お客様のコレクション


c0211318_17381715.jpg
c0211318_17381975.jpg


裏磐梯から喜多方へ

一度は行って見たかった

喜多方ラーメン

板内食堂さんで、中華蕎麦をご馳走して頂きました。


c0211318_17382102.jpg


もうすぐ秋も本番です。


c0211318_17382416.jpg


by 0130hide | 2016-10-14 17:27 | お棚拝見
2016年 05月 13日

高知の御棚と初カツオ

半年ぶりに、訪問させて頂いた高知市内の大棚


2年前までは、2階のベランダで栽培されていた蘭達

三階の南向きベランダに移動したら、作が激変。

蘭が、物凄くイキイキしておりました。

大会前ですので、何を出品するか吟味。

どの株も、完成度の高い物ばかり

宝の大株
c0211318_07061333.jpg

甲虫
c0211318_07061799.jpg
冠嶽は、紅を引いて美しい
c0211318_07062300.jpg
大極仙は、殆ど覆輪になって。間口40cm以上。
c0211318_07062738.jpg
建国は発色がとても良かった。
c0211318_07063269.jpg


当園の秘蔵品種を納めさせて頂き、その後は

今回の本当の目的?

そうです、初カツオ!!

カツオはやっぱり高知

タタキは、明神丸さんが最高

c0211318_07063531.jpg


明神丸さんは、地元の専門店

昔ながらのタレと塩のタタキの二種類がある。

塩タタキは、柚子を絞って頂く。

今回は、頂く前に、しっかりカメラに納めましたよ。



c0211318_07063986.jpg
 

美味しそうでしょ?


それでは

素晴らしい力作と、もう一度

山口大会で、お目にかかれることを楽しみに…

ご馳走様になりました。

園主


by 0130hide | 2016-05-13 06:24 | お棚拝見
2016年 04月 24日

蛯庵

東洋蘭風来記でお馴染みのエビアンさん

大阪東洋蘭会の会長さん宅です。

富貴蘭の仕入れの後で、時間があったので

ちょっと顔を出して、ご挨拶。

ここ数年、京楽古鉢の研究をされていて

ご自身のBlog上や、園芸ジャパン(旧自然と野生蘭)で紹介されております。

お陰様で蘭界では、古い鉢に対しての認識が、大分高まってきました。

会長は、お若い頃から半世紀以上、蘭で遊ばれてこられた関西の重鎮。


情報化が進んだ最近の蘭界の良いところ、又悪いところについて

色々なご意見を伺ってきました。

こちらは、エビアンコレクションの一部です。
c0211318_06433559.jpg













by 0130hide | 2016-04-24 06:46 | お棚拝見
2014年 08月 13日

古伊万里の嫁ぐ先…

c0211318_18124748.jpg

こちらの古伊万里長方鉢
桐生のお客様がご購入され、本日発送させて頂きました。

センスのいいお家で、富貴蘭や小型のクール系洋蘭を楽しまれております。

菅原さんの藍染の暖簾と、ピッタリと合いそうですね。

松葉蘭の青龍角を入れて観賞される予定だとか…

今年中には、必ずお棚拝見に行きたいと思っております。

by 0130hide | 2014-08-13 08:06 | お棚拝見
2014年 07月 24日

着いて、植え替えたよ〜と

メール頂きました。

こちらは、埼玉のN様のお棚です。

東海園をご利用して頂くのは、これが初めてと思うのですが…

違ったら、御免なさい。

右奥の豆葉見たいなのが、気になりますが…

綺麗に植え替えて頂いて、ありがとうございました。

亀谷金牡丹に代わり、お礼を申し上げます。

c0211318_1102451.jpg


by 0130hide | 2014-07-24 17:03 | お棚拝見
2014年 07月 23日

関東のお客様からの投稿です。


お疲れ様です。
はい、写真投稿致します。
カシノキラン
春先の白い斑が萌黄色になってきました。
串団子 いや 夢達磨



c0211318_05341681.jpg
c0211318_05341187.jpg

やっぱ夏は虫ですね♪
c0211318_05342065.jpg



by 0130hide | 2014-07-23 05:36 | お棚拝見