カテゴリ:日本富貴蘭会静岡大会( 5 )


2011年 05月 18日

埼玉のI様の出品

c0211318_6505757.jpg

緑彩宝イン短冊屋製京楽古鉢
c0211318_6524218.jpg

豊明殿白縞イン短冊屋製京楽古鉢

by 0130hide | 2011-05-18 06:54 | 日本富貴蘭会静岡大会
2011年 05月 18日

K様の出品

c0211318_6392352.jpg

古伊万里イン卑弥呼 江戸小紋染め付け、足の作りが洒落ています。
c0211318_6413831.jpg

永楽イン玉響
c0211318_6423346.jpg

三田青磁六角鉢イン錦織、採集者であり登録者の柿本さんから譲り受けた錦織の元親株。
雄大かつ美しい大覆輪。まさに錦を織りなしています。

by 0130hide | 2011-05-18 06:49 | 日本富貴蘭会静岡大会
2011年 05月 16日

会場風景

c0211318_17533787.jpg
c0211318_17532130.jpg
c0211318_1753638.jpg
c0211318_17525057.jpg
c0211318_17523349.jpg
c0211318_17521691.jpg
c0211318_17515833.jpg


by 0130hide | 2011-05-16 17:54 | 日本富貴蘭会静岡大会
2011年 05月 16日

ひな壇 受賞作

c0211318_165792.jpg

富山の中田さんの天恵覆輪です。どうやったらこんなに綺麗に揃うのでしょうか、不思議。
c0211318_1659019.jpg

おなじみ武井さんの大型の金牡丹です。
c0211318_1703367.jpg

秋田の名作者、後藤さんの毘沙門天。
c0211318_172670.jpg

高浜の喫茶店ふうらんの三浦さんの富貴の光。懐かしい大先輩。久しぶりにお会い出来てうれしかったです。
c0211318_1745450.jpg

野町君の錦紺冠。落ち着きのある名にかえませんか?鉢は永楽の黄交地、いいですね。
c0211318_178333.jpg

卑弥呼の力作。
c0211318_1793941.jpg

豆鈴の虎、森岡くんの作品、力ついてきましたね、鉢は古伊万里ですか?
c0211318_17112662.jpg

秀樹くんの西鶴、鉢が面白くありませんな、なーんて辛口の評価。
c0211318_17135531.jpg

高知の松村さんの隼、秋田じゃなくても詰まってよく出来ていますね。伸びると聞いていますが、血統もあるのでしょうか?
c0211318_17164770.jpg

千野さんの鉢がいい、満月。
c0211318_1718070.jpg

唐錦は唐錦。
c0211318_1719102.jpg

王妃冠、宮崎産だそうです。下葉は縞。葉姿は天領に負けていませんでした。
c0211318_17223588.jpg

新羅。
c0211318_1723446.jpg

金閣、紺地最高ですね。
c0211318_1724341.jpg

大波系の実生の変わり、四国さんの木です。136
c0211318_17253639.jpg

k様の金剛宝、チョイ派手で展示会向きの木を今回セレクト、鉢は五柳のすっきり柄。さすが、品の良い鉢合わせには、脱帽です。
c0211318_1730454.jpg

こちらもK様の大観。鉢は瀬戸の染め付け透かし。涼しげです。
c0211318_17314744.jpg

今年で展示は最後にしとくと本人も言ってました。白牡丹。でも割らないで株を作り続けるそうです。
c0211318_17345490.jpg

アップ画像の大観。湖東錦が吹っ飛んでいってしまいそう。味いいです。

by 0130hide | 2011-05-16 17:39 | 日本富貴蘭会静岡大会
2011年 05月 16日

クオリティーの高い秀作

c0211318_16212811.jpg

黒牡丹黄縞(黄牡丹錦)から黄縞の覆輪が出ています。交渉しましたが、お客さまに販売済みとのこと。徳島の四国山草園さん、あなどれない存在です。これからが楽しみな蘭です。眼の保養になりました。
c0211318_16273012.jpg

日輪富貴はお兄さんのもの。神奈川の四国山草園さん。青軸青根富貴の光の覆輪ですか。
c0211318_16295190.jpg

秀樹君の白隠、天晴(テンセイ)と似てきました。
c0211318_16315519.jpg

御海渡(オミワタリ)
天野橋立てに氷が張る神さまの渡る姿が想像出来ますでしょうか?そんな名前の由来だそうです。
次世代の湖東錦的存在。
c0211318_16365376.jpg

陽明門。わたしは白頭山と命名しました。韓国産の白縞の豆葉、ルビー根。
c0211318_16392548.jpg

甚目寺。名古屋の商人さん加藤さんが住んでいたところ、それが名前になりました。加賀童タイプの
軸の太い木です。ナカナカ良いですよね。
c0211318_16423894.jpg

鈴虫の縞。野町君の作品。増殖頑張ってくださいませ。
c0211318_16452510.jpg

金牡丹黄縞、これで親の葉重ねが良ければ最高、少し間が有りすぎるか、だけど最高。いいですね。
c0211318_16491796.jpg

秀樹くんの富貴殿、鉢は楽忠(江戸後期)鉢合わせバッチリです兄貴。
c0211318_16513332.jpg

玉錦、いったい何年かかったのでしょうか、年期が入ったらんです。私はここまでの辛抱で来ません。なので商人やらして頂いております。

by 0130hide | 2011-05-16 16:54 | 日本富貴蘭会静岡大会