カテゴリ:特級品( 30 )


2016年 10月 25日

不老白 (豊明殿白縞)

富貴蘭の登録品種の中で、

一番葉型の良い品種は、

昔から大江丸だと思うんですが…

豊明殿も中々良い感じ。

雪白の曙芸、富貴蘭界では、牡丹芸と云うんですが、

ルビ一根も出してくれるこの蘭に、

約十年前に、白縞が入ってきました。

白い牡丹芸に白縞を重ねるところから

こんな命銘がよいかと。

何時までも色褪せない白と云うことで

『不老白』ってどうでしようか?

柄も最高の一鉢、入荷しました。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。

c0211318_05443704.jpg
c0211318_05444062.jpg




桃色系美しいルビー根です。

c0211318_05444295.jpg



愛知県の愛蘭家、伴さんのところで
芽変わりした頃の画像、和歌山大会にて参考品展示

c0211318_08211501.jpg


by 0130hide | 2016-10-25 05:12 | 特級品
2016年 10月 07日

慶賀みたいに綺麗な柄

白い覆輪の縁に、緑色の絣柄が

とても美しくて、惚れ惚れ。

昨日は、山梨の親分のところへ、

先日親分が、山から取ってきた舞茸を

ご馳走になりに行って来ました。


残雪って色々な芸をしてくれて、

楽しませてくれる娘です。

イヤー、綺麗、綺麗、最高。

ただ難点は、中々思った様には増殖しないこと。

大変スローな品種です。

まっ、この位スローなの方がいいかもしれない‥‥‥


c0211318_19055998.jpg


by 0130hide | 2016-10-07 09:00 | 特級品
2016年 10月 02日

すばあーらしい柄

亀金系大型の黄縞

この木は、10年以上前にお客様におさめ、

その後何本も、柄のいい子を分けて頂き、

その子達は、各地方に嫁いでいきました。

大変な優等生の親木。

ズーと門外不出と云う掟がありましたが、

掟をやぶって、持ってきてしまいました。(笑)



本日九州のお客様にご予約頂きました。

c0211318_14503116.jpg


by 0130hide | 2016-10-02 13:32 | 特級品
2016年 10月 01日

色々やっております。

羅紗白中透けは、数年前にお客様に納めた蘭

今年は、猛暑にも関わらず、良く出来ております。

先日、御棚拝見に行って来ました。

こんな富貴蘭が、あったら凄いんだけど‥‥



c0211318_21342131.jpg
c0211318_21342379.jpg



こちらは、地元のお客様の蘭。

輪縞の芽変わり。

格好良く成って来ました。

痺れます。

良い芸。
c0211318_21342549.jpg
c0211318_21342658.jpg



天下の銘品、湖亭。

いつ見ても引き付けられる魅力があります。

富貴蘭屋になった私ですが、

春蘭屋さんや、蘭のお客様には

もっと春蘭を扱えと‥‥

富貴蘭も、春蘭も、良いものはやっぱりいい。

色々やっていきますか‥‥

今日この頃でございます。

販売出来ない蘭ばかりのご紹介でした。

失礼しました。

明日は、富貴蘭をアップさせて頂きますね。

園主

c0211318_21342831.jpg
c0211318_21343023.jpg


by 0130hide | 2016-10-01 21:15 | 特級品
2016年 08月 22日

大覆輪‥‥

こんな決まり方、素晴らしくないですか?

○牡丹の覆輪になります。

○は、ご想像にお任せ致します。

総ルビー根って事も、素晴らしく。

100年に一度の、

世紀の芽変わり品と言っても

過言では、無いでしょ?

さてさて、世間の評価は、如何なるものか‥‥



c0211318_18380795.jpg
c0211318_18381629.jpg
c0211318_18382336.jpg


by 0130hide | 2016-08-22 18:27 | 特級品
2014年 03月 16日

湖亭

20年前にバック1本を900万で仕入れてきた思い出のある蘭。

結婚して間もない頃、一緒にソウルまで行きました。

小さい木だったので、どうしようか悩んでいたところ、

かみさんに『買わないで後悔するより、買ってみて後悔したほうがいいんじゃない?』と言われ・・・

結果は、後悔するどころか、えらく良い仕事をさせて頂いたんですが・・・

ここ一番と云うときには、女性は強いものです。

それ以来金額の張る蘭を仕入れる時には、自分に言い聞かせるようになりました。

『買わないで後悔するより、買ってみて後悔したほうがいいんじゃない?』



湖亭は、韓国春蘭の極黄色のチャボ中透けです。

20年かかって、やっとゼロが一つ取れたので

久しぶりに仕入れてみました。

このくらいの金額でしたら、これから日本でも普及しそうです。

当時殖やした湖亭は、殆どの木が当時、韓国に里帰りして行きました。

参考までに・・・

興味の有る方は、ご一報ください。



c0211318_14173814.jpg
c0211318_14172790.jpg


by 0130hide | 2014-03-16 20:17 | 特級品
2012年 11月 22日

富岳群青 AMAMI

先日ご紹介しました、奄美の雪白散り斑覆輪です。

葉の柄域を良く観察すると

白地に紺を押し上げて、中々綺麗な芸でした。

大変葉幅がありますので、ただの大味な木では無くて良かったです。

天葉の太刀の色も、富士山頂の雪帽子みたいです。

名前もピッタリ???でしょうか・・・

価格は、まだ考えておりません。

某大手の業者さんが、高くて手が出なかったと聞いておりますので・・・

それなりの価格なんですが・・・

少し、楽しんでから・・・

富士山の雪帽子がなくなる頃までは、

蘭を見極める時間を頂きたいと思っておりますが・・・


c0211318_23512114.jpg
c0211318_2351531.jpg
c0211318_23504598.jpg
c0211318_23502523.jpg
c0211318_23501116.jpg
c0211318_23495641.jpg
c0211318_23493319.jpg


by 0130hide | 2012-11-22 00:03 | 特級品
2012年 11月 15日

碧岩 HEKIGAN

奄美小型の墨引く矮性種です。

葉の表にも墨があります。

墨の強い黒牡丹黄縞
ベタ墨の吟風
のタイプです。

韓国に一鉢、日本にはこの木だけです。

親木の葉の長さも、この木とあまり変わらず、墨の多いい木でした。

縞柄は、この木が上柄でしたので、親木は、パスしていいところだけ分けて頂きました。

秋に株わけしたのですが、もう真っ赤な新芽も覗いて来ました。

雰囲気は、最高にいい感じなっています。

展示会栄えはしないでしょうが、マニアの方々には、請けのいい個体ではないかと思いますが‥‥

墨があって紺地のいい地合いに櫛目の縞が入ります。

昔から人気の高い三芸品タイプ

富貴蘭界の永遠のトレンドですね。

玄人向きでございます。



c0211318_23401646.jpg

c0211318_23401643.jpg

c0211318_23401756.jpg

c0211318_23401816.jpg

c0211318_23401853.jpg

c0211318_23401992.jpg

c0211318_23401985.jpg

c0211318_23402020.jpg


by 0130hide | 2012-11-15 23:41 | 特級品
2012年 11月 02日

御神渡 OMIWATARI



150年以上続く伝統古典園芸界、

平成の最高傑作




c0211318_1654882.jpg

c0211318_1654990.jpg

c0211318_1655117.jpg

c0211318_1655146.jpg

c0211318_1655285.jpg

c0211318_1655381.jpg

c0211318_1655316.jpg


by 0130hide | 2012-11-02 16:02 | 特級品
2012年 04月 17日

残雪 ZANSETU    


ルビー根も出てきました。



c0211318_0471418.jpg




三男坊は覆輪かな・・・?


c0211318_0465280.jpg


by 0130hide | 2012-04-17 01:25 | 特級品