<   2011年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 30日

MAC & iPad & スマートフォン    三種の神器

                

         今年からマックを使用している、とてもいいです。

      人が人の為に作った感じがとてもいい、pcに愛着が湧いてくる、これは初体験。

         片時も、離れたく無い恋人、パートナー。言い過ぎかな。

           作り手の魂が、しっかり宿っています。
           
               そんな機械なんです。

               仕事も楽しくなります。

          人が機械と接していて、ストレスが無いっていいですよね。

        みなさんのお心を癒してくれる蘭、これからもご紹介させて頂きます。

        
c0211318_0104591.png


             

      

by 0130hide | 2011-09-30 00:06 | 蘭亭 コラム
2011年 09月 29日

紫電龍 

            紫電龍 <<< 古朝鮮
       
         日本では、この名で統一していくそうです。

         墨マニアさんには、応えられない芸です。
        
         成長が楽しみな1鉢で御座います。

c0211318_19503554.jpg


by 0130hide | 2011-09-29 19:55 | 特級品
2011年 09月 29日

              * 友のお店 *

        地元、函南に在る友のお店、  熱函洋食 キッチンマカロニ。

       
c0211318_19191443.jpg


          庭の仕事を当園でやらせて頂きました。

       
c0211318_1919562.jpg


        この暖簾、小学生の娘、若ちゃんの字、ナカナカ味があるでしょ

       
c0211318_19185638.jpg


                    店内です。
 
        
c0211318_1918461.jpg


          ハンバーグ、ロールキャベツ、タンシチューが人気です。


        
c0211318_19183529.jpg


        
        
c0211318_191827100.jpg
          

        
c0211318_19181662.jpg

 
       ミニチュアは私からのプレゼント 店内、あちこちミニチュアだらけ
   
        
c0211318_1918788.jpg


        お客さまの人数は、東海園より沢山でした。

        
c0211318_19175794.jpg


        伊豆にお越しの際は、ランチでもいかがでしょうか。

by 0130hide | 2011-09-29 19:37 | 伊豆の国
2011年 09月 29日

コラム その8 *老舗*

秋らしくなった今日この頃。

秋は、やっぱり食欲の秋ですよね。

暑くて食欲のなかった頃と一変して、体調も季節に順応するものです。

秋の味覚の一つに、栗があります。

以前、知り合いに頂いて、ハマった*栗鹿の子*と言うお菓子があるのですが、ご存知でしょうか?

明治時代から続く信州、小布施の名産品です。
            obuse

一つの商品で、100年続いているって素晴らしいですよね。

私、老舗が大好きです。

好きと云うか、勉強になるので、たのしいです。

100年続いたと云うことは、100年間、人に必要とされたってことですか。

きっと責任感の有る方達が、守り続けているのでしょう。

店舗も時代感があったり、人にも興味が湧きます。

*栗鹿の子*ネットのオンラインショップで注文しようと思っていたのですが〜

やっぱり行って、老舗の空気を感じてきたいなと思っています。

伊豆からは300km。

お菓子買いに、往復6時間。

100年、300km、人を引きつける*栗鹿の子*  

タダモノではないです。

いや、それを作り、守り続けた方々が、素晴らしいんですよね。

わたくしも、かくありたいものです。

by 0130hide | 2011-09-29 01:12 | 蘭亭 コラム
2011年 09月 28日

残雪 淀の松白縞

            裏にも上柄の子が出て来ました。最近の画像です。

      
c0211318_23553631.jpg


         
            覆輪も1つくらい出来てくれてもいいんだけど 
           
      
c0211318_23552170.jpg


by 0130hide | 2011-09-28 23:57 | 豆葉の縞系
2011年 09月 28日

金牡丹黄縞  櫛目柄   販売済み、ありがとうございました

昨年の今頃入荷、当園で1年栽培しました。素性、血統の良い黄縞です。

c0211318_23364735.jpg


c0211318_23363864.jpg


c0211318_23362331.jpg


c0211318_23255275.jpg


by 0130hide | 2011-09-28 23:26 | 販売済 蘭 美術鉢
2011年 09月 28日

大観         商談済み  ありがとうございました。

c0211318_2323462.jpg
c0211318_23233580.jpg


by 0130hide | 2011-09-28 23:24 | 販売済 蘭 美術鉢
2011年 09月 27日

黒豹=金鳥=玉金剛の墨      SOLD OUT

c0211318_025523.jpg
c0211318_0245534.jpg
c0211318_0244511.jpg


by 0130hide | 2011-09-27 00:27 | 販売済 蘭 美術鉢
2011年 09月 24日

匂威      嫁入りが決まりました、ありがとうございました。          

c0211318_1131098.jpg

c0211318_112565.jpg
c0211318_1124285.jpg

by 0130hide | 2011-09-24 01:13 | 販売済 蘭 美術鉢
2011年 09月 22日

コラム その7  *夢を仕入れるのは大変*

栽培している蘭に、突如縞が出てきたり、縞から覆輪に変化したり、墨だけの青に柄が入ったり。

自分の棚で、こんなことが起きると嬉しいかぎり。

愛蘭家冥利に尽きるもの。

登録品の中でも、金牡丹、黒牡丹や建国殿等に人気が有るのも、解る気がします。

最近では吟風ですか。

結果は1年先か、10年先かは、判りませんが、みなさん夢を買っていらっしゃるんですね。

でしたら私達商人は、夢を売らなくてはいけません。
と云うか、それでないとオマンマの食いあげ。生きていけません。

先日、とあるお棚で、トップクラスの蘭を4鉢分けて頂きました。

3日後、大会で会うとその方『凄く寂しくなって、あの日は寝付きが悪かった。蘭が出て行く時は、何ーんにも面白く無い。』とおっしゃっておりました。

『そりゃ、蘭は買う時が一番楽しいですよ、商人とて同じこと。蘭そのものとゆうよりも、夢を買うんですから。こん度は、ヨダレが出る様なのを探して来ますから、期待していてください。』と私。

アテは無いのだが、取りあえずその場はそう言って切り抜けた。


みなさん、夢の有る蘭を仕入れるのも、なかなか大変なんです。
因みに4鉢の内、2鉢は、中透けルビー根の登録品。漢字で書くと一文字の品種でした。

by 0130hide | 2011-09-22 19:44 | 蘭亭 コラム