<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 24日

東京ドーム世界蘭展      内覧会に行ってきました。

c0211318_183844.jpg
c0211318_18374674.jpg
c0211318_18372530.jpg
c0211318_18363541.jpg
c0211318_18361683.jpg
c0211318_18355895.jpg
c0211318_18354355.jpg


by 0130hide | 2012-02-24 18:38 | お棚拝見
2012年 02月 24日

海王丸の縞   AMAMI   埼玉のお客さまのコレクション

販売させて頂いてから、かれこれ7〜8年。

最高の縞柄が地味になり、また良い柄が戻ってきたお客様の木。

良い蘭を仕上げるのは、時間のかかるものです。

奄美特有のアントシアンが出て、非常に味わい深いものになりました。

光線が強ければ、葉も立ってくるのでしょうが。

現状も中々いい感じです。



c0211318_18194250.jpg
c0211318_18191694.jpg


by 0130hide | 2012-02-24 12:00 | お棚拝見
2012年 02月 23日

御神渡り OMIWATARI

関東のお客様に以前販売した株。

一時はどうなるかと思うくらいヤバい状態でした。

でもここまでくれば一安心。丈夫な木です。

わたしのお仕事上は、今年の夏までに子に根が3本づつおりてくれれば、うれしいんですが。


c0211318_1816526.jpg
c0211318_18163417.jpg


by 0130hide | 2012-02-23 18:17 | 特級品
2012年 02月 09日

帝王  AMAMI      販売済みになりました。

蘭の葉型の理想、

スタンダードとして、先脹れするタイプが好まれる。

この品種はまさにそれ。

奄美としての雄大さと、ずんぐりとした葉肉と葉幅。

黄縞としては何も珍しくはないが、有りそうで中々無いタイプ。

富貴蘭では大江丸の葉型が、スタンダードなものとしては理想。

この木は、奄美風蘭の大江丸的存在感があります。

紺地と柄質は、申し分ありません。

じっくり作り上げてみたい1鉢です。


c0211318_1844558.jpg
c0211318_1843432.jpg
c0211318_1843228.jpg
c0211318_1843558.jpg
c0211318_18424816.jpg


by 0130hide | 2012-02-09 19:02 | 販売済 蘭 美術鉢
2012年 02月 04日

欅窯の個展        銀座松崎画廊にて

お客さまに誘われ、三橋先生の個展にお邪魔させて頂きました。

2年かかって作陶された力作が揃っていました。

風車、竹林のデザインは初めて見せて頂き、気に入りました。

会場には、品の良い年配の方が多かったようです。

みなさん、三橋ワールドのお好きな方々なんでしょう。

熱心に観賞、購入されていました。



手前の紳士が、先生です。
c0211318_23253632.jpg
c0211318_23251865.jpg
c0211318_23242921.jpg
c0211318_23241097.jpg
c0211318_23233143.jpg
c0211318_23231150.jpg
c0211318_23224371.jpg
c0211318_2322155.jpg
c0211318_23215373.jpg
c0211318_23212893.jpg
c0211318_2321491.jpg


by 0130hide | 2012-02-04 23:38 | お棚拝見