<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

金牡丹白縞   販売済みになりました。  O様ありがとうございました。 

牡丹錦系の金牡丹。

白縞も全体的に・・・

この木、天葉の立ち上がりは緑で出て、少したってから黄色くなるタイプで

普通の金牡丹と少し違うハゼ方をします。

葉の長さの割に、葉幅も有り愛嬌の有る木です。

大きい子は秋位には外せます。

又、小さい2枚葉の子が良いバランスで付いております。
c0211318_23301683.jpg
c0211318_23292837.jpg
c0211318_23291017.jpg
c0211318_23283749.jpg


by 0130hide | 2012-05-31 23:31 | 販売済 蘭 美術鉢
2012年 05月 31日

羆付きの建国殿上柄   6/1 ご予約頂きました。K様ありがとうございました。



オークションに出品しましたが、本日お問い合わせがあり、ご予約頂きました。

オークションは早期終了させて頂きました。

ありがとうございました。



c0211318_10164590.jpg



c0211318_10163145.jpg


by 0130hide | 2012-05-31 23:22 | 販売済 蘭 美術鉢
2012年 05月 31日

鈴風  金牡丹黄縞  花纏

ヤフーオークションに出品中
c0211318_1025733.jpg
c0211318_1024345.jpg
c0211318_102291.jpg


by 0130hide | 2012-05-31 10:03
2012年 05月 30日

SAMURAI NO 庭

大会の後、ブログの更新、少々サボリ気味・・・・では無いか!?とお客様に叱咤され、

翌々棚を見ると、我が娘達は大会の前後に嫁に行ってしまったので、棚はガラガラ状態。

これではイカンと思い、仕入れの為の行商に出掛けておりました。


お客様の蘭舎で、蘭談義&世間話・・・

増えた蘭を譲って頂き、食事を頂き、お酒も頂き・・・

これって仕事なのか、遊びなのか・・・・


園に帰ると、庭の雑木はすっかり生い茂り、草取りに追われる日々でございます・・・


今週末は、仁川(インチョン)で韓国の全国大会・・・ですが

最近は、新鮮な新物の蘭が少ないので、今年は国内にも眼を向けてやっていこうかと思います。


ブログ上で・・・・・・・以前から有る登録品等は、CLASSIC MODELS。

・・・・・・・未登録品は、NEW MODELS。

             とカテゴリーを分けました。


              宜しくお願い致します。

                  園主




c0211318_1023361.jpg


by 0130hide | 2012-05-30 10:56 | 蘭亭 コラム
2012年 05月 30日

月笙      I様 5/30ご予約頂きました。

かなり柄の良い月笙・・・黒牡丹の白縞牡丹芸。


葉幅、大きさも申し分ありません。


子当たり1つ、右下についています。


この品種は、牡丹錦が出ることがあり人気があります。

勿論、大型の金牡丹も出ます。

黒牡丹から生まれる金牡丹は、大型に成りやすく、作りやすいのも特長です。


この木の親も、血統の良い上柄の月笙で御座います。

天葉立ちの柄もいいようです。


c0211318_1064647.jpg
c0211318_1062814.jpg
c0211318_106977.jpg
c0211318_1053228.jpg
c0211318_1051440.jpg
c0211318_1045566.jpg


by 0130hide | 2012-05-30 10:11 | 販売済 蘭 美術鉢
2012年 05月 21日

大阪の夜


新大阪チサンホテルで行われた全国大会は、盛況に終わりました。

バッチリ、レポートするつもりが、忙しさのあまり、写真を撮り忘れまして

ご覧頂ける画像が1枚もありません。

大会前後に、仕事を沢山させて頂いたので

ブログのアップも半月以上振り、

ご心配をお掛けして、申し訳ありません。

新しい蘭の入荷もございます。

順次、アップさせて頂きますので・・・。

下の画像は、大会の夜。

高知と福井のお客様と会食した、みのう茶寮さんでのショットです。

盆栽界では有名な方、矢内さんの経営されているお店です。

庭と盆栽、料理と演出が素晴らしい素敵なお店でした。

魯山人、意識してるんですか?と私が聞くと

『ワシはそんなこと思ってへんけど、世間の人はそう思ってはるようですわ』

とご主人。

しかし、表の暖簾はメチャクチャ意識してると云うか、

美食倶楽部って、そのものじゃないでしょうか・・・・。

私の主観ですが・・・。















c0211318_18491430.jpg
c0211318_1849165.jpg


by 0130hide | 2012-05-21 19:21 | 蘭亭 コラム