<   2012年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

◇ AMAMI 紫電龍 ◇ 販売済みになりました。T様ありがとうございました。

昨日、株分けしました、愛嬌の良い割子です。

覆輪もしっかりまわっていて、墨もバッチリ。

小さい時から、この位芸が良いと、立派な親になりそう・・・

数年前から、日本で栽培されて来た木の割子ですので、

お棚に入っても、すぐに馴染むかと思います。



親になるとこんな感じの迫力のある木になります。



韓国では、古朝鮮と云う名で登録されています。

2012年度の韓国の展示会では、美術株が出品され、

大賞をとっている、人気品種です。

特に韓国の方々は、渋芸がとてもお好きな様です。


c0211318_2237325.jpg
c0211318_2236456.jpg
c0211318_2236735.jpg
c0211318_22355114.jpg
c0211318_2237506.jpg




昨年の画像、→の子です。
c0211318_230615.jpg


by 0130hide | 2012-06-30 22:50 | 販売済 蘭 美術鉢
2012年 06月 30日

◇ AMAMI SPECIAL MODEL ◇

白覆輪+白色牡丹芸+ルビー根+美しい紅刺(ピンク色のアントシアン)


この4芸・・・美のハーモニーは


次元を超えた美しさです。


子が紺覆から・・覆輪に・・・転覆する瞬間を捉えた1ショット。


一生に一度、出会えるかどうかと云う素材に・・・感謝です。



c0211318_2352239.jpg

c0211318_2352239.jpg
c0211318_2352239.jpg


by 0130hide | 2012-06-30 00:16 | 蘭亭 コラム
2012年 06月 27日

◇ 古伊万里の鉢 ◇      

3、5寸の素焼きに入っていた蘭がそのまま入れられる

使い頃のサイズ。

これからの花シーズンにも使えそう。

丸文は京絵風、凌ぎ文が回っていて、縁は青海波と雲の染め付け。

スキッキリしたデザインは、

中に入れる品種を選ばない、

オールマイティーに使えそうな伊万里です。

大きいサイズの古鉢は、世間にも沢山ありますが・・・・

このサイズを探すのは至難の技・・・・

最近、めっきり入って来なくなりました。




c0211318_23252759.jpg
c0211318_23251221.jpg
c0211318_23245256.jpg
c0211318_23243329.jpg
c0211318_23242037.jpg


by 0130hide | 2012-06-27 23:35 | 古美術鉢
2012年 06月 26日

◇ AMAMI 舞妓 ◇     価格 お問い合わせ品

奄美の紀州白王(白楽天)タイプ。

線は細いが、存在感あり。

透明度の高い白縞に、鮮やかなピンク色の紅(アントシアン)を刺す芸。

それを見ているだけでも満足してしまう。

柄の継続性は100%。

最初は地味に、天葉に向かい派手に進む性質。

華麗さと儚さを持つ蘭

一生、未完成な蘭って感じだけど・・・

・・・だからこそ

なぜか惹かれるてしまう・・・





c0211318_5421832.jpg

c0211318_5451867.jpg

c0211318_5444644.jpg

c0211318_5433554.jpg

c0211318_5441620.jpg

c0211318_5424578.jpg

c0211318_5413787.jpg




こちらは、元親木です。

c0211318_643951.jpg

by 0130hide | 2012-06-26 06:20 | 販売済 蘭 美術鉢
2012年 06月 22日

◇ 翠華殿の白覆輪 ◇     門外不出 韓国Oさま愛培品

白糸覆輪から、白の大覆輪に芽変わりする、話題の翠華殿です。

日本では、富貴蘭讃歌さんのところで、素晴らしい芸に進んでいます。

今回は、韓国の愛蘭家Oさまのところで栽培されている木を

本人の承諾を得て、ここにご紹介させていただきます。



親木だけをみると考えられないくらいの変化振りですが・・・

・・・これは皇○も、○○渡も、ウカウカしてられないかも



夢を見れる品種が出て来たものです。

これはビックウエーブになりそうな予感が・・・・。



種親に成る木、数鉢入荷しています。

繊細は、お問い合わせくださいませ。


c0211318_933657.jpg
c0211318_922533.jpg


by 0130hide | 2012-06-22 09:23 | 蘭亭 コラム
2012年 06月 19日

◇ 古伊万里の鉢 ◇     

盆栽界、蘭界では、この江戸中期に作られた伊万里を、古伊万里と称しています。

骨董界では、中期と云われます・・・

初期伊万里と云われている物にも、鉢は存在したとは思いますが、

今までお目にかかったことがありません。

初期当時の園芸の文化は、それほど発展していなかったのでしょうか・・・




富貴蘭が入るサイズ3.3〜3.5は、小品盆栽の世界でも人気があり

入るところ(コレクターさん)入ってしまい、流通量も非常に少ないもの。


鉢に明るい、仲の良い盆栽屋さんに頼んあっても、年に1つか2つ入るか、入らないか

当てにはならない、そんな感じです。



江戸の中期に作られたとあって、古典的な蘭を入れると

非常に写りが良く、伴に時代を経て来た感じがあり

鉢の持つ空気感と、中の蘭の空気感が一体に成って

雅な感じが表現されます。


ピタット空気感が合わさり、蘭も鉢も喜んでくれているようです。

お互いを引き立て合う・・・鉢合わせの醍醐味ではないでしょうか。


金牡丹を入れてみました。
3、5寸の鉢から抜いて、そのまま入れました。
使い勝手のいいサイズです。

c0211318_1854248.jpg
c0211318_1854481.jpg
c0211318_18534151.jpg
c0211318_18531732.jpg
c0211318_1853079.jpg
c0211318_18524654.jpg


by 0130hide | 2012-06-19 22:57 | 古美術鉢
2012年 06月 19日

駿河湾から見る富士

先日、山梨の親分と西伊豆に釣りに

結果は、坊主。

隣の方は、アオリイカを二杯上げておりました。

海の状態も(水温低下)良くないので、早々に引き上げ

長岡で食事して、温泉に入って、心と体をリフレッシュ。

仕事でストレスは、全然溜まりませんが、たまには自然界の空気で、こころ洗ってきたほうが

いいみたいです。

親分も、ストレス溜めるような人ではありませんが、時々一緒に洗浄しに行きます。

画像は、大瀬崎からの富岳です。

梅雨が明けると、海水浴客で一杯になるのですが、今はまだ静かなもんです。


c0211318_1354861.jpg


by 0130hide | 2012-06-19 01:11
2012年 06月 16日

◇ Kさまのお棚を拝見しました。 ◇


木造+ポリカ

c0211318_6525987.jpg




寒い地域ですので、冬はサーモ付きの電熱線・・・5〜6度で管理

c0211318_6524615.jpg




花纏は大株に・・・

c0211318_6521944.jpg




檜の棚も作りましたが、風蘭は吊るした方が、どうも絵になります。

c0211318_652760.jpg



1品物が多いいコレクション・・・

c0211318_6515239.jpg




星宿海ではありません・・・翠華殿の縞

c0211318_6513811.jpg



光線はかなり取っています。クマさん

c0211318_6512529.jpg




白牡丹(真砂系)は、2年目から作が良くかかるようになりました。

こんなに白いくても、成長は早いんです。・・・不思議だけど
c0211318_6511112.jpg




金剛宝・・・これも成長の早い品種です。

豆葉の縞のなかでは、継続性もいいほうです。

c0211318_6505547.jpg




ここのお棚の看板娘・・・大観

購入後、3本株分けしましたが、勢いがいい蘭です。

いちだんと葉幅が出て来ております。

c0211318_6504377.jpg




ひん死の状態だった白露(はくろ)

1本は株分け出来ました。

親の天葉は飛んでしまいましたが、2本子供は元気。

今年の秋には、3鉢にはなる・・・計算上ですが。

c0211318_650318.jpg


by 0130hide | 2012-06-16 22:55 | お棚拝見
2012年 06月 15日

◇ 麒麟丸の縞 ◇     ご予約頂きました。F様、ありがとうございました。



錦麒麟ではありません。

多少、後冴えの雲竜柄・・・・島錦な感じの柄域です。

芽変わり品で、2株存在します。

下葉より上に行くごとに、上柄になってきております。

麒麟丸ですので、増殖は良いかと思います。

後は柄をどれだけ揃えるか・・・

飴色に成る後冴えですので、株になるといい味出ると思います。



c0211318_23372329.jpg
c0211318_23371068.jpg
c0211318_23365527.jpg
c0211318_23364123.jpg
c0211318_23362724.jpg


by 0130hide | 2012-06-15 23:45 | 販売済 蘭 美術鉢
2012年 06月 13日

◇ 鈴虫の縞 ◇       問い合わせがあり、ご予約頂きました。

伊豆のお客様のところで、芽変わりしました。

3年前にも1本分けて頂き、関西のお客さまに納めました。

チラチラ来ていますが、確実に継続中。

黄花の皇帝の様な柄域になります。

・・・輪縞がいい感じに来ることも有りだと想像させてくれます。

これから、どれだけよくなるか・・・未知数な1品です。

c0211318_234586.jpg
c0211318_2344537.jpg


by 0130hide | 2012-06-13 23:54 | 販売済 蘭 美術鉢