<   2012年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

奄美白牡丹柄

立ち葉性の白牡丹柄。

当園に来てから、
やや葉幅が出て来ました。
葉も詰まって、良い感じになりつつあります。

秋になってから、綺麗なルビー根が出て、中々の見頃です。

価格は、¥250000ーになります。

c0211318_1683061.jpg

c0211318_1683212.jpg

c0211318_168337.jpg


by 0130hide | 2012-10-30 16:02
2012年 10月 30日

奄美スペシャルモデル

あれから何ヶ月たったかな?

一度は、言ってみたかったこのフレーズ。

奄美のスペシャルモデルとご紹介させて頂いた蘭です。

今は、東京で栽培して頂いております。

本日、お棚拝見して来ました。

あまりの変わり様に驚いております。

当初は、牡丹芸に覆輪だったこの子。

子は、三本共中透けになりそうです。

一番大きな子は、紺覆で上がってきましたので、セオリー道理覆輪になると思いきや‥‥

どうやら、立派な三光中斑の瑞玉芸に、後の子も中透けに進んでいる状態。

よく見ると、親木も唯の覆輪ではなさそうです。

縞から、三光中斑に進む過程の変化は良く分かりませんでしたので、いい勉強になりそうです。

中透けに紺地が中から押し上げて来て三光中斑になるパターンは、よくありますが‥‥

親木の覆輪が、キッチリ外側にまわっているのではなく、外に紺地を残しております。

‥‥親木は、覆輪に見えていたのですが、三光中斑の、

要は、出来損ないだったのだと今日気が付きました。

これは、出てくる子みんな三光中斑になりそうです。

牡丹芸三光中斑のルビー根。

これは来シーズン、楽しませてくれそうです。

c0211318_13051100.jpg
c0211318_1303730.jpg
c0211318_1301587.jpg


by 0130hide | 2012-10-30 01:57 | 蘭亭 コラム
2012年 10月 28日

深山麦蘭 瑞晃 ご予約頂きました。ありがとうございました。

麦蘭の株です。
三光中斑=瑞玉芸

富貴蘭の棚下、少し光線を控えめにすると、繁殖も良さそうです。

キバナノセッコクと並び、最近富貴蘭と一緒に栽培を楽しむ方が増えて来ました。
そんなに難しくはありませんので、遊んでみてはいかがでしょうか‥
価格は、¥20.000-になります。
c0211318_22301418.jpg

c0211318_22301535.jpg

c0211318_22301651.jpg


by 0130hide | 2012-10-28 22:20 | 販売済 蘭 美術鉢
2012年 10月 27日

キバナノセッコク 神衣 kamui

奄美大島で、自生地を見てから、キバナノセッコクもいいなと思っております。

自然と野生蘭に、変な記事が掲載されてから、野生蘭の斑入りのご注文を頂いたり‥‥

カシノキランやシコウランの斑入りを探してくれとか‥‥

中々そんな簡単には行きません‥‥

キバナノセッコクの登録品は、三点

舞鶴、南州達磨、神衣。

最近、お客様に納めさせて頂いた神衣の画像です。

柄最上級の個体、普通はここまで綺麗な覆輪は残りません。

ご参考まで‥‥


c0211318_1063266.jpg

c0211318_1063387.jpg

c0211318_1063317.jpg

c0211318_1063432.jpg

c0211318_1063569.jpg


by 0130hide | 2012-10-27 06:41
2012年 10月 22日

Amami 神游 かみゆ

又、変な名前をつけたねと、皆さんに言われそうです。

画像は今度、栃の葉書房さんから季刊で発売される園芸雑誌、

マニアックスの当園の広告(記事にも掲載されるようです。)です。

今までのゴツイ葉型の奄美とは違い、品の良い中葉型の風蘭です。

柄性は、富貴殿の様に、ノリを引く覆輪になります。

色的には富貴殿より白いでしょうか、露受けの葉型も出て、

今までの奄美風蘭のイメージとは、ひと味違うもの。

入れてある鉢は、江戸時代後期の尾張焼き。

瑠璃釉に、折り鶴を貼り付けた〼型のお庭焼き

(大名が、自分の為に特別に焼かせた焼き物)になります。

日本富貴蘭会、大阪大会では、何か賞を頂いたと思いますが、雛壇までは行きませんでした。

いつかは、こんな蘭も世間で評価される日が来るのではないかと、只今じっくりと、栽培中です。

世の中には、この個体しかありませんので、ゆっくりあたためて行こうと思っております。

平成の世に出来た蘭ですが、江戸時代の鉢に良く写っている姿を観ておりますと、

いい銘品の品格を持っているのではないかと勝手に期待しておりますが、

私も唯の親バカでしょうか‥‥



c0211318_9315364.jpg


by 0130hide | 2012-10-22 08:48
2012年 10月 21日

ありがとうございました。

上野の展示会が無事終了しました。

日頃から、お世話になっておりますお客様、ネット上でお付き合いが始まったお客様、沢山の方々にご来場して頂いて、感謝致しております。

この世界にも、一期一会の出会いと、タイミングと云うものがあるようです。

人が蘭を見ている様に、
蘭の方も、人を見ている様でございます。

お客様には、これからもより一層満足して頂けます様に、クオリティの高い逸品を拘って仕入れてくるよう、心掛けて行きたいと思います。

これからも、お付き合いの程よろしくお願い申し上げます。

上野での3日間、ありがとうございました。

c0211318_23175447.jpg


by 0130hide | 2012-10-21 22:52 | 蘭亭 コラム
2012年 10月 21日

日本伝統園芸協会 展示会

今月10月19日(金)、上野の池の端にあります、上野グリーン倶楽部にて、開催されます。

当園では、セレクトした選りすぐりの蘭、古鉢等を展示、販売させて頂きます。

お忙しい時とは思いますが、時間が御座いましたら、遊びに来て頂きましたら幸いでございます。



19日は、午後1時〜5時まで
20日は、午前9時30分〜5時まで
21日は、午前9時30分〜3時まで

c0211318_10164547.jpg

c0211318_10164686.jpg


by 0130hide | 2012-10-21 22:44 | 上野グリーンクラブ展示即売会
2012年 10月 21日

不動丸 販売済みになりました。ありがとうございました。

玉響が宝錦柄なら、不動丸は、雲龍の滝柄。

代木は、良く似ています。

淀と玉の血が流れている様です。

富貴蘭図鑑に掲載された木、そのものを作り

込んだら、葉幅も出て来ました。

命名は、四国山草園さんがされたようです。

渋い柄で、趣きが御座います。

柄追いも、そこそこ良さそうな感じ…

価格は、¥500.000ーになります。



c0211318_1823207.jpg

c0211318_18232156.jpg

c0211318_18232244.jpg

c0211318_18232354.jpg

c0211318_18232843.jpg

c0211318_182329100.jpg

c0211318_18233025.jpg

c0211318_18233131.jpg


販売済みになりました。ありがとうございました。

by 0130hide | 2012-10-21 12:56
2012年 10月 19日

上野の展示会が始まりました。

上野池の端にあります、グリーン倶楽部にて展示即売会が始まりました。

21日の午後3時まで開催しておりますので、遊びに来てください。

よろしくお願い致します。

即売品

黄牡丹錦 、 月笙 、黒牡丹、金剛宝、錦織、緑彩宝、古朝鮮
c0211318_9455054.jpg

c0211318_9444375.jpg

c0211318_9462385.jpg


by 0130hide | 2012-10-19 12:58 | 上野グリーンクラブ展示即売会
2012年 10月 16日

金剛宝

何年か前の、日本富貴蘭会、全国大会で特別賞を受賞した木の子供です。

中々柄筋のいい木が、入荷しました。

北関東のお客様が、夏過ぎに分けていた木です。

子当たりも一つございます。

片方の葉は、覆輪になりそうな雰囲気もあります。

木が成熟しており、勢いもありますので後々の栽培も容易だと思います。

自然作りで作り込まれておりましたので、安心して作って頂けると思います。


c0211318_23134785.jpg

c0211318_23134782.jpg

c0211318_23134855.jpg

c0211318_23134940.jpg

c0211318_23134957.jpg

c0211318_23135023.jpg


by 0130hide | 2012-10-16 22:59 | 豆葉の縞系