<   2014年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 28日

楽雅亭

京都…楽家の系統の古い鉢です。

楽鉢の中では、おそらく一番古い時代の物です。

この手は、黒楽に瑠璃釉の物が、オーソドックスですが…

珍しい、白胴のタイプと白胴に飴釉薬の対になります。

仲間の盆栽屋さんから、お預かりしているのですが、興味のある方は、ご一報くださいませ。

c0211318_8275359.jpg

c0211318_8275358.jpg

c0211318_8275477.jpg

c0211318_827556.jpg

c0211318_8275541.jpg


by 0130hide | 2014-08-28 08:20 | 蘭亭 コラム
2014年 08月 23日

ミックスライトとサガリラン入荷

コツコツとここ迄組みました。

こちら側からポンプ経由で、水を引き入れます。

c0211318_8131763.jpg


2液製にしました。

1液の場合は、バルブを絞ります。

心配なのは、スプリンクラーが必要な圧が出るか?

セットしてテストしてみないとなんともいえません。


c0211318_8131890.jpg


こちらは、奄美から来たサガリランです。

種が二房付いて来ました。

蒔いてみたいのですが…

経験がありませんので、誰かにお願いするか、思案中です。


c0211318_8131932.jpg


by 0130hide | 2014-08-23 08:05 | 蘭亭 コラム
2014年 08月 18日

東出都の芽変わり….

古都乃雪で御座います。

日本から、芽変わりしてすぐに隣国に渡っていった品種。

そちらで、少々増えて最近は、里戻りしております。

最初に渡っていった時、持ち込んだ韓国の業者さんが、駿河覆輪の変わりと勘違いされていた為に、色々な話が飛び交いました。

落ち着いてこの木を見れば、解ることでしたが…

どう見ても葉型は、東出都のそれと一緒。

それでも、確認の為に、元々出された方に問い合わせしてみました。

間違いなく、東出都からの変化と云うこと出した。

こちらの木は、ソウルの趣味者さんが栽培されているもので御座います。

春蘭屋の古い友人が、見つけてくれて画像を送ってくれました。

日本では近々、登録する予定もあるとか…

日本富貴蘭会としては、久しぶりに登録品種の芽変わりとしての上場になりますね。

とても楽しみです。

何とも、タイミングの良いこと。

別に注文をしていた訳ではないのに、蘭との出会いとは、誠に不思議なもので御座います。

9月に入ってからの入荷を予定しておりますが、興味のある方、詳細に付
きましてはお問い合わせ下さい。

1本立での参考価格は、25万位です。
この木は2~3本子付きとの情報です。
手元に入って来ましたら再度、ご紹介させて頂く予定で御座います。

園主

c0211318_6575423.jpg

c0211318_658074.jpg


by 0130hide | 2014-08-18 06:30 | 販売済 蘭 美術鉢
2014年 08月 16日

四寸と四寸半の…

京楽古鉢のご紹介をさせていただきます。

今年の丸亀大会のあとに、高松の蘭屋さんから譲って頂いた二点です。

龍の絵柄が、漫画チックに描かれております。

そこそこの株立ち用になりますか…

軽いタッチの絵は、花物等にも合うと思います。

繊細で古典的で無いところが、特長。

こうゆうタイプで古い物は、少ないと思います。


こちらの商品のセット価格は、販売済になります。

どちらか一点をご希望される方は、メール等にて、お問い合わせください。

c0211318_734975.jpg

c0211318_7341077.jpg

c0211318_7341074.jpg


by 0130hide | 2014-08-16 07:22 | 販売済 蘭 美術鉢
2014年 08月 15日

8月15日

花が終わったら、新芽が沢山出てきました。

長野産の無名品
c0211318_735353.jpg


こちらのは、黄輪
c0211318_7351664.jpg


液肥混入器散水装置…今朝は、ここまで配管を作成
c0211318_7355128.jpg


お客様から、早速植え込んだ画像が届きました。
青龍角です。
良い感じですね。

鉢こぼれする位迄、作って下さい。

c0211318_736787.jpg


by 0130hide | 2014-08-15 07:34 | 蘭亭 コラム
2014年 08月 14日

設置中です…

液肥混入器ミックスライトの設置と、スプリンクラーを自作しております。

c0211318_7233863.jpg

c0211318_7235384.jpg

c0211318_7241561.jpg


毎年、夏になると…

こんなことをやりたくなってしまいます。

如何に楽して…と云うわけではなく

改良、改善、常に上を目指して、コツコツと…

それと私昔から、こうゆう工作が好きです。

最近は、歳のせいか朝は4時に起きて

少しずつ、作っていくことが楽しみ。

これが設置出来れば、次は水槽かな…

by 0130hide | 2014-08-14 07:05 | 蘭亭 コラム
2014年 08月 13日

古伊万里の嫁ぐ先…

c0211318_18124748.jpg

こちらの古伊万里長方鉢
桐生のお客様がご購入され、本日発送させて頂きました。

センスのいいお家で、富貴蘭や小型のクール系洋蘭を楽しまれております。

菅原さんの藍染の暖簾と、ピッタリと合いそうですね。

松葉蘭の青龍角を入れて観賞される予定だとか…

今年中には、必ずお棚拝見に行きたいと思っております。

by 0130hide | 2014-08-13 08:06 | お棚拝見
2014年 08月 12日

大人のおもちゃ…

焼き物好きの私…

お客様が来園してくれた時に使っている、道具を紹介させていただきます。

先ずは、ヘレンドのカップ&ポット

シノワズリーシリーズ

東洋文化に憧れて造られた、ハンガリーの焼き物

伊万里を写したマイセン的な感覚のシリーズです。

ヨーロッパだけど、オリエンタルな感じが好きです。

c0211318_9473254.jpg

c0211318_9473266.jpg


宝尽くし
c0211318_9473330.jpg


こちらは、柿右衛門のカップです。

和の柄に入れて頂く珈琲も、中々洒落ていて良いかも…

工房物ですが、これで我慢しています。

濁し手だったら、良いのですがね。

とてもお高いので、今のところはこれで…
c0211318_9473349.jpg


園を改装した時に、建具屋さんから頂いた蕎麦猪口のケース

お陰様で、重宝しています。

園内で蕎麦を食べる事ってありませんが、珈琲、冷抹茶、煎茶なんでも使えて、色んなサイズがあると、とても便利です。

時々、古伊万里好きのお客様におねだりされて、お持ち帰りされる方もおられます。もちろん私からのプレゼントです。

c0211318_9473439.jpg


短冊屋さんに遊びに行った時に、GETした黒楽茶碗です。

お抹茶も、時々出させて貰います。

作法は、自己流ですが…
c0211318_9473578.jpg


囲炉裏のテーブルと鉄瓶です。

春蘭の鉄瓶は、福井のご隠居さんからのプレゼントでした。

手前の鉄瓶は、春蘭の山の端を世に出した里山行人さんから昔譲って頂いたもので、小さい方は、五柳鉢のコレクターさんから譲って頂いたものです。

何かみんな蘭絡みですね。
c0211318_9473553.jpg


エルメスのウキの柄の灰皿です。

釣り好きな私のささやかなお宝です。
c0211318_9473618.jpg


どうしても欲しくて、お客様におねだりしてしまった初期伊万里の猪口

京都の一流の古美術商さんが、誂えてくれた仕覆がまたいいんですよね。
c0211318_9473776.jpg


凌ぎ柄を描く、迷いの無い筆の走りが素晴らしいです。

江戸初期にて、このモダンな感覚のデザインが、泣けてくる位、素晴らしいと思います…
c0211318_9473738.jpg


永楽の香炉です。

うちの親父の古い友人から譲って頂いた物です。

蘭鉢なら良かったのですが…

たまに、箱から出してみてあげます。

c0211318_9473821.jpg


これは、盆栽、水石、古鉢を教わった私の師匠から譲って頂いた呂鈞窯の筆洗いです。

蓮の葉が枯れて行く感じがいいんですが…

師匠は、凄くセンスの良い方でした。

色んな事を教わりました。
c0211318_9473840.jpg


展示棚に掛けている、蛙の茶掛けです。
c0211318_9473998.jpg

c0211318_9474037.jpg

c0211318_9474043.jpg

c0211318_947419.jpg


by 0130hide | 2014-08-12 08:07 | 蘭亭 コラム
2014年 08月 10日

冴えの良い建国殿…

暑い日が続いておりますが…

今日は、台風も来てくれて…

西日本のお客様…被害は、ありませんでしたか?

四国の方は、雨ばかりと聴いております。

水掛けは、楽でしょうが…

スッキリしない毎日ですね。

今日、ご紹介させて貰うのは、9月の入荷発売品です。

羆勝りと云うと語弊があるかもしれませんが、柄の冴えの良い建国殿の縞です。

今の時期にしては、腰斑の打ち方も、良い感じ…

こちらは建国殿覆輪から、芽変わりした株です。

建国殿も、柄の冴え方で、色んなタイプがありますが、クオリティーの高い逸品でございます。

9月の初旬に入荷して来ます。
今日から、ご予約を受け付けさせていただきます。

こちらの商品の価格は、¥200,000ーになります。


8月は、暑いので出来るだけ蘭の販売は、控えております。


こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。園主


c0211318_6323615.jpg

c0211318_6323790.jpg

c0211318_6323737.jpg


by 0130hide | 2014-08-10 06:11 | 販売済 蘭 美術鉢
2014年 08月 09日

小さいのに惹かれる事ってありませんか…

鉢二点のご紹介です。

伊万里の染付けと、青磁の透かし鉢

染付けは、一箇所治しがあります。

直径サイズは、約8cmです。

青磁の方は、穴がありません。

鉢として造られたものではないと思いますが、蘭鉢として見立てて使います。

当園にてコアを使って、穴を空ける事も、出来ますが…

展示会等の時だけですので、そこ迄する必要は、無いかと…

昔は、水盤等に穴を空けるコアを使って、色んな焼き物に穴を空けて、植物を入れて楽しんだ事もありますが…

ご希望でしたら、お空けします。

青磁の方は、以前、古朝鮮を入れたりして飾った事もあります。

染付けは、豆葉の縞や青物にも良く合います。

伊万里染付けの価格は、¥35,000になります。

青磁の透かし鉢は、¥20,000になります。

こちらの商品二点は、ご予約頂きました。ありがとうございました。

c0211318_8245030.jpg

c0211318_8245147.jpg

c0211318_8245132.jpg

c0211318_8245267.jpg

c0211318_8245329.jpg

c0211318_8245341.jpg


by 0130hide | 2014-08-09 08:04 | 販売済 蘭 美術鉢