<   2016年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 29日

錦麒麟 




いつかは作って見たい麒麟丸の縞

天然原種の芽変わり

金剛宝と並んで、人気のある品種

豆の縞は、増殖は良いのですが、柄の継続性を考えると

大江の縞並み、親が最上でも4本に1本くらいしか

親並みに成らず、

結果、良い縞は、何時も品薄で、流通しておりません。

先日の山口大会でも、価格高騰

いつもの倍位の価格で、落札されました。

これからは、ゆったり栽培に力を入れても良い時期が訪れた感があります。

ノンビリと、スロースローで行きましょう。

こちらの商品の価格は、¥ 350,000ーになります。

販売済みになりました。
ありがとうございました。

園主

c0211318_10591432.jpg
c0211318_10591470.jpg


by 0130hide | 2016-05-29 11:11 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 05月 24日

本日、出荷の蘭ets

半分羆

c0211318_10532004.jpg


太極仙

c0211318_10532184.jpg


羆の光 美々株

c0211318_10532382.jpg



no.1建国の長寿楽芸

親総ルビー根


c0211318_10532565.jpg


夕方、全国各地方に発送します。

暫くお待ちくださいませ。

by 0130hide | 2016-05-24 10:48
2016年 05月 24日

敷居が高いって先輩に怒られた?

地元の中学生時代の、先輩が富貴蘭を始められ

最近、良く東海園に来てくれます。

元○走族の怖かった先輩

私は、先輩の妹さんとは、同級生。

『えっー、あの先輩が、富貴蘭??』って感じですが

人は見かけによらず、意外な一面もあるものです。

その先輩に、良くお叱りを受けております。

『お前の店は、蘭に値段は付いてないし、俺の蘭仲間は、敷居が高くて、来にくいって言っている。このままでは、ダメ』

ーーと言われても、敷居を高くしている気は、ぜんぜん無いのですが…

蘭を扱っているが、蘭のお店をやっている感覚も余り無いのです…

でも最近趣味の一貫として、園内いじっていたら、

だんだん、蘭の店っぽくなってきました。

こうゆうのも、道楽の一貫。

そんな今日の園内です。

自分としては、サロン的に、お客様方に

遊んで頂けましたら、それだけで満足一杯でございます。

決して敷居の高い人間では、ありませんので…

今日は大工さんに、中央に新しい棚を作って頂きました。

明日はDIYで、塗装工です。


園主

c0211318_02064109.jpg
c0211318_02064489.jpg
c0211318_02064658.jpg
c0211318_09431129.jpg
c0211318_09431566.jpg


by 0130hide | 2016-05-24 01:31
2016年 05月 16日

ちょっと真面目に仕事した先週

先週末の4日間は、毎日6時間新幹線に乗り

エコノミー症候群にならないかと

自分でも心配してた程。

久しぶりに仕事した気分

さすがに今日は、のんびりと過ごしておりました。


我が愛車のRS100、車検を取るのに、行きつけのバイク屋さんにピットイン。

オヤジさんのコレクションのモトグッチルマン3。

乗って見ればと、悪魔の囁きに誘われてプチドライブしてきました。

70年代の直線的なフォルムが、何とも魅力的。

排気音、サウンドも最高だったなー

仕事柄なのか、新しい物には、あまり興味がないみたい。

ノスタルジックな、私。

ここのバイク屋のオヤジさん、

旧いBMのコレクション凄いんだけど

自分のコレクションは、

私が、ねだっても絶対に手放さない。

ただニコニコと笑っていなされる、何時もの事であった。

真のコレクターとは、かくあるべきなのか…

真の道楽とは、こう言うものなのだろう

何時も通り、欲の無いオヤジさんである。

自分を、ニュートラルにいれたい時、

自然に脚の向く、私にとっては

心の隠れ家になっているみたい。

園主


c0211318_22580830.jpg


by 0130hide | 2016-05-16 22:28
2016年 05月 16日

大会にて3

c0211318_22185694.jpg
c0211318_22185842.jpg
c0211318_22190062.jpg
c0211318_22190388.jpg
c0211318_22190604.jpg
c0211318_22190890.jpg


by 0130hide | 2016-05-16 22:17
2016年 05月 16日

大会にて2

c0211318_22155839.jpg
c0211318_22160321.jpg
c0211318_22160639.jpg
c0211318_22161025.jpg
c0211318_22161239.jpg
c0211318_22161504.jpg
[
c0211318_22161932.jpg
c0211318_22162269.jpg


by 0130hide | 2016-05-16 22:14
2016年 05月 16日

大会にて1

c0211318_22134078.jpg
c0211318_22134328.jpg
c0211318_22134548.jpg
c0211318_22134853.jpg
c0211318_22135053.jpg
c0211318_22135283.jpg
c0211318_22135449.jpg
c0211318_22135706.jpg


by 0130hide | 2016-05-16 22:11
2016年 05月 13日

高知の御棚と初カツオ

半年ぶりに、訪問させて頂いた高知市内の大棚


2年前までは、2階のベランダで栽培されていた蘭達

三階の南向きベランダに移動したら、作が激変。

蘭が、物凄くイキイキしておりました。

大会前ですので、何を出品するか吟味。

どの株も、完成度の高い物ばかり

宝の大株
c0211318_07061333.jpg

甲虫
c0211318_07061799.jpg
冠嶽は、紅を引いて美しい
c0211318_07062300.jpg
大極仙は、殆ど覆輪になって。間口40cm以上。
c0211318_07062738.jpg
建国は発色がとても良かった。
c0211318_07063269.jpg


当園の秘蔵品種を納めさせて頂き、その後は

今回の本当の目的?

そうです、初カツオ!!

カツオはやっぱり高知

タタキは、明神丸さんが最高

c0211318_07063531.jpg


明神丸さんは、地元の専門店

昔ながらのタレと塩のタタキの二種類がある。

塩タタキは、柚子を絞って頂く。

今回は、頂く前に、しっかりカメラに納めましたよ。



c0211318_07063986.jpg
 

美味しそうでしょ?


それでは

素晴らしい力作と、もう一度

山口大会で、お目にかかれることを楽しみに…

ご馳走様になりました。

園主


by 0130hide | 2016-05-13 06:24 | お棚拝見
2016年 05月 12日

冠雲峰牡丹芸白覆輪

当園で、販売させて頂いてから

7~8年経つかもしれない、

画像を送ってくださったお客様も

中々時間の掛かる木やな~と

溢されておられた。



富貴蘭の栽培家の中でも、

マニアックな方は、大好きな冠雲峰

普通は、黄色縞。

墨のある品種なので、黒牡丹系や建国系、吟風系と

同じ様に黄、白、牡丹芸と色々な変化していく蘭。

この木、10年近く前に、

愛知県のある栽培家のところに、

埋もれていて、掘り出して来た一品。

うちのお客様方でも、御棚環境がそれぞれ違うので、

どなたの棚に一番合うか、一応考えて納めさせて頂いた。

東京のお爺ちゃんの棚に入れていたら、

今頃この世に存在しなかっただろうと思う。

今は、総ルビー根の白系覆輪牡丹芸。

作り難い筈だが、良くここまで仕上げてくれました。

国産富貴蘭の品のいい葉地合い

白牡丹の様に、少し松をかむ白覆輪

腰からは、深紅の根を出してくれる

無い物ねだりもここまで来ると…

そして儚さも合わせ持つ、

究極の一鉢。


c0211318_09253060.jpg


by 0130hide | 2016-05-12 08:47
2016年 05月 07日

ヨーロッパに輸出されていた

瀬戸染付透かし下方鉢

水晶みたいな白系に映りがいいですね

ちょっと大きめの株に入れてみたい



この手には、穴の無いものもありますが、

こちらは、水切りもあり

後穴では、ありません。



欧米人の好きそうなデザインですね

最近、当園にもロシアから富貴蘭の問い合わせがきたり

ネット時代って事でしょうか・・・

外国が近くなったような気がしますね。

園主




c0211318_10262571.jpg
c0211318_10262476.jpg
c0211318_10262495.jpg


by 0130hide | 2016-05-07 09:00 | CLASSIC MODELS SALE