<   2016年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 28日

建国殿羆

株分け後、1年経過しました。

柄も、しっかり紺覆輪に。

墨もベッタリ‥‥‥

こちらの商品の価格は、販売済みになります。

園主


c0211318_09194887.jpg
c0211318_09195138.jpg
c0211318_09195238.jpg
c0211318_09195597.jpg


by 0130hide | 2016-10-28 09:12 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 10月 25日

建国殿と羆

建国殿は、親子揃った柄。

100%は柄が継承しない品種‥‥‥

好き者泣かせの蘭さまです。

中々増えないところも、長所のひとつ?

でも自分の御棚だけでは、増殖して欲しいもの。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。


c0211318_09335810.jpg
c0211318_09340623.jpg




羆 

少し派手ですが、根は凄く良いので

入れて来ました。

最近、西へ北へ、離島や山中へ‥‥‥と

忙しくさせて頂いております。

お陰様で、ありがとうございます。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。


園主


c0211318_09414672.jpg


by 0130hide | 2016-10-25 17:59 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 10月 25日

不老白 (豊明殿白縞)

富貴蘭の登録品種の中で、

一番葉型の良い品種は、

昔から大江丸だと思うんですが…

豊明殿も中々良い感じ。

雪白の曙芸、富貴蘭界では、牡丹芸と云うんですが、

ルビ一根も出してくれるこの蘭に、

約十年前に、白縞が入ってきました。

白い牡丹芸に白縞を重ねるところから

こんな命銘がよいかと。

何時までも色褪せない白と云うことで

『不老白』ってどうでしようか?

柄も最高の一鉢、入荷しました。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。

c0211318_05443704.jpg
c0211318_05444062.jpg




桃色系美しいルビー根です。

c0211318_05444295.jpg



愛知県の愛蘭家、伴さんのところで
芽変わりした頃の画像、和歌山大会にて参考品展示

c0211318_08211501.jpg


by 0130hide | 2016-10-25 05:12 | 特級品
2016年 10月 24日

玉鏡

萌黄色と白縞の混在する豆葉

実生ルーツは、淀の松。

この木は、株立ちから割ってもらってきました。

現在は、左右非対称、長短が出ているけど

これは、栽培過程で戻ると思います。

地味ーな萌黄ではないので、良い感じですが、

趣向、好みが合いましたら如何でしょうか‥‥‥

こちらの商品の価格は、販売済み-になります。

朝早くから、四国のF様に、ご予約頂きました。
ありがとうございました。

園主

c0211318_15454715.jpg
c0211318_15454835.jpg
c0211318_15455093.jpg


by 0130hide | 2016-10-24 07:41 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 10月 23日

建国殿羆 

人気者の建国殿羆

最近は、韓国での人気が再沸騰していて

日本での流通も、少なく成って来ました。

羆の天冴えに対して、こちらは、秋冴え。

山で、紅葉が赤くなり、小楢が、黄いろくなるように夜間の温度が、下がってくると柄が浮いてきます。

それに秋は、紫外線も強くなってくると云うのも

関係していると思います。

ぱっと見さえない柄ですが、四季によって変化してくれるところが、愛蘭家の心を揺さぶるのかもしれませんね。

紺覆輪も完全に決まったしっかりした1本立に、

真っ赤な子当りも1つ覗いてきました。

こちらの商品の価格は、販売済みになります。

園主



c0211318_13530549.jpg
c0211318_13530713.jpg


by 0130hide | 2016-10-23 13:30 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 10月 23日

亀谷金牡丹 割り子で13cmあります。

親木は、15cm以上ありました。

超大型。

墨が出ない金牡丹ゆえに、

縞も入りやすい。

そして成長も早い。

根の伸びも、スクスク出来る。

この系統だけは、今も引っ張りダコです。

昨日、クルマで往復600km走って仕入れて来ました。

しかも、日帰り‥‥‥

釣りに行った後は、仕事もしている園主でした。

こちらの商品の価格は、¥150,000-になります。


朝早くからご予約頂き、ありがとうございました。園主

c0211318_03234108.jpg
c0211318_03234347.jpg


by 0130hide | 2016-10-23 03:11 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 10月 22日

白牡丹‥‥‥その後

名古屋在住の若手愛蘭家Mさんのところに

嫁いだ白牡丹

最近の画像を送って頂きました。

すばらしいではありませんか?

約一年で、ここまでよくなるんですね。

紺覆の子も2本、3本目も覗いているようです。


栽培も上手いですね。

嫁いだ蘭が、出世してくれていると、

蘭商冥利に尽きます。

ありがとうございました。

園主


c0211318_19463253.jpg


c0211318_19463435.jpg


by 0130hide | 2016-10-22 05:47 | お棚拝見
2016年 10月 20日

太平洋のど真ん中で‥‥‥


お魚さんと戯れてきました。

東京のお客様は、ヘラブナとハゼ釣りしかしたことが無いとのこと

潮風を浴びたいから、磯釣りに行こうとのご要望

リールを一度も使った事がないし

磯釣りも初めて

歳は80才

富貴蘭歴30年

私とのお付き合いも30年

こんなおじいちゃんをいきなり離島に連れていって


良いものかと、試行錯誤しましたが、

いつも行っている、下田港から船で30分の神子元島には船が出ない


今回は、鵜度根島(伊豆七島、新島と利島の間に挟まれた無人島)に行くとの船長の話しに乗ってみようと、軽い気持ちで出掛けてしまった。

港を3時に出て着いたのは5時半

ここは、太平洋のど真ん中、黒潮の流れは半端なく速く

救命胴衣を着けていても、海に落ちたら何分かは浮いて来ず

1分で200mは流される海


磯釣り師の聖地のような島

ビギナー釣り師の来るところでは無かったのでは‥‥‥

下田港の堤防で、鯵でもやればよかったかな‥‥‥

玉金と東出しか作った事のない人に

いきなり羆に水掛てみればみたいな‥‥‥



でもなんとか、お魚を釣って頂く事が出来て一安心。

頭から波をかぶりながら、

お互い自分の身を守る事で精一杯

さすがに蘭の話題は、一つも出ず‥‥‥




同じ船に乗船した若いおにいさんに

こちらの事情を話しをしたら


ギネスものじゃあないですか、

自分が80で、此処で竿を握っているか自信がないですよ。スゲー!!

と言っておりました。(大笑)



磯釣り若葉マーク&紅葉マークのお客様は、

楽しかったーと笑って東京に帰って行かれました。


今回は、蘭の仕事より

ちょっとおつかれの園主でした。


c0211318_22035364.jpg
c0211318_22035621.jpg
c0211318_22035889.jpg


by 0130hide | 2016-10-20 22:01 | 伊豆の国
2016年 10月 20日

至楽 

マンションベランダで、自然作りされていた蘭。

うちの園から、嫁に行った系統は、

みな緑色の松が、入るので良く増えてくれます。

その代わり、泥根もだします。

だから丈夫なんです。

よく展示会に出ているのも、同系統。

この親も、5年で2本の割り子を生み、

これで3本目です。

真っ白の至楽を栽培されている方々には、信じられないかもしれませんね。

この系統は、1年栽培して蘭が御棚に馴れてきますと、大体翌年は、子を作ります。

根は、少し心細い感じですが、

今年の厚い夏を乗りきっておりますので安心かと思います。

こちらの商品の価格は、販売済み-になります。

間口は、8cmになります。

園主

c0211318_15462099.jpg

c0211318_15462417.jpg

c0211318_15462799.jpg


by 0130hide | 2016-10-20 15:31 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 10月 18日

金閣

地味ーで、作れる最高の素材。

若い木で、子が3つあります。

この品種、中々いい木が少なくて

みんな派手に成ってしまって、いつも品薄。

園主お薦めの逸品でございます。

こちらの商品の価格は、¥380,000-になります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。
ありがとうございました。

            園主


c0211318_21423122.jpg
c0211318_21423635.jpg
c0211318_21423863.jpg


by 0130hide | 2016-10-18 08:24 | 販売済 蘭 美術鉢