<   2017年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 26日

白露

鑢高隈の白縞が

覆輪化した品種

いままで専門書等で、紹介されてきたことは

多々あるが、

前作者が、作落ちさせてしまった折り

私に相談され、譲り受けた。

越前の御隠居さんの棚にて

作り直し

ここまで復活させて頂いた。

御隠居さんは、当年88才。

春蘭を50年やってこられた、蘭界の重鎮。

私が富貴蘭に引っ張り込んだのですが‥‥‥‥



何を作らせても、上手いんですね。

来年あたりは、御披露目しようかと

又、悪巧みしているところで御座います。

もう少し白虎を鮮明に表現したいところです。

虎覆輪芸の中では、芸の切れ味抜群と

思っているのですが、さて世の中の評価は

如何なるものでしょう…‥‥‥

                園主

c0211318_22431256.jpg
c0211318_22431670.jpg
c0211318_22431948.jpg


by 0130hide | 2017-05-26 07:22
2017年 05月 25日

蘭の進化は、待ってくれない。

骨董数寄のお客さまが、

京橋の老舗古美術店に、入り浸り

白州(しらす)正子さんに凝っていた折り

命名された白州(はくしゅう)

大八州を意識してってことは

ないと思いますが‥‥‥



白州(夢幻の白縞)から覆輪が完成。

都羽二重系の葉柄、根色になります。

羽二重なので、柄追いも悪くありません。

覆輪に成っても、成功する

柄筋であります。

こちらの覆輪の子

販売させて頂きます。

白くて、綺麗な個体でございます。

価格は、¥650,000-になります。

                     園主



c0211318_14480940.jpg
c0211318_14481172.jpg
c0211318_14481378.jpg


by 0130hide | 2017-05-25 14:36
2017年 05月 24日

不老白

子が覆輪芸に、進みつつある

豊明殿から芽変わりした天然の白縞

葉の型は、先太りの正統派

とっても富貴な蘭‥‥‥

越前の御隠居さんの作ですが、

みずみずしいく、清清としております。

根の色は、透明感のあるルビー

清らかさと色気を合わせ持った

貴品に成ってくれました。

ご希望のお客様がありましたら、

子のご予約を承ります。

価格、詳細は、ご相談ください。

宜しくお願い致します。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。
               
                  園主

c0211318_08362477.jpg
c0211318_08362787.jpg
c0211318_08363585.jpg
c0211318_08364060.jpg


by 0130hide | 2017-05-24 08:18 | 販売済 蘭 美術鉢
2017年 05月 23日

プラチナ牡丹

黄牡丹錦と言われている

No.1黒牡丹から出る天冴えの黄縞を

先日ご紹介しましたが、

こちらの木は、その柄落ちの青を栽培中に

変化してきた蘭になります。

眩みは、するものの

天葉の出芽の感じは、

登録品種で一番近いところで云うと

都羽二重のような、品の良い乳白色。

No.1の黄色味のある感じ、

黒牡丹月笙系の様な、透明感の

あるものとも異質。

暫くは、作ってみて、

様子を見て行きたいと

思っております。

富貴蘭の変化って

ホント楽しませてくれますね。

                  園主

c0211318_17103609.jpg
c0211318_17103977.jpg
c0211318_17104399.jpg
c0211318_17104687.jpg
c0211318_17104859.jpg


by 0130hide | 2017-05-23 16:57
2017年 05月 19日

化粧なおし

美しい着物(化粧鉢)を着せて

串を入れ

葉面も綺麗に拭いて

明日は、御披露目の日

皆様、お気軽に遊びに来てください。

直寅も、鰻の蒲焼きも、浜松餃子も

待っておりますので…‥‥‥

宜しくお願い致します。

                    園主

c0211318_11184454.jpg


by 0130hide | 2017-05-19 11:10
2017年 05月 18日

絵に描いた様な…‥‥‥

金牡丹黄縞。

かなり串目調です。

小豆(赤み)も適当にあっていい雰囲気。

紺地良く、コントラスト良くて、美しいです。

牡丹系の蘭と並べてみると

王様的風格が漂っております。

これなら、一生付き合ってもいいな~

と思って、入れてきました。

これだけ揃った黄縞、

お譲りいただく交渉も、

中々、大変でした。

もし、心がざわざわするような事が

ありましたら、お問い合わせください。

                  園主


c0211318_20102748.jpg
c0211318_20102917.jpg
c0211318_20103005.jpg


by 0130hide | 2017-05-18 12:39 | CLASSIC MODELS SALE
2017年 05月 18日

亀谷金牡丹

葉幅、葉肉、間口、

とにかくボリューム満点

栽培しやすく、フエルフエル系の金牡丹

3.5寸鉢からはみ出る、王さまサイズ。

こちらの商品の価格は、¥160,000-になります。

こちらの商品は、ご予約いただきました。
ありがとうございました。

               園主


c0211318_14581258.jpg
c0211318_14581774.jpg


by 0130hide | 2017-05-18 10:13 | CLASSIC MODELS SALE
2017年 05月 17日

黒牡丹黄縞 

天冴えタイプの黒牡丹

こんなに串目に縞が割れるのも初めて目にします。

No.1黒牡丹から芽かわりし、

3本揃った姿。

素晴らしいです。

15日に掲載された最初の画像

No.1から、出た木になります。

よくぞここまで作り込んでくれました。

夢の様な、お話ですね。

c0211318_10154729.jpg
c0211318_10154860.jpg
c0211318_10154987.jpg
c0211318_10155085.jpg

c0211318_10510786.jpg


by 0130hide | 2017-05-17 10:07
2017年 05月 17日

黒牡丹No.1

余り眩まないタイプ

小さい子付です。

柄は、荒いところ様に見えますが

けっこう割れております。

8cm


c0211318_10062993.jpg
c0211318_10063132.jpg
c0211318_10063312.jpg


by 0130hide | 2017-05-17 09:55
2017年 05月 15日

風と共に去りぬ

今朝は、鶯の囀ずりに目覚めた。

一瞬、何処にいるのか、記憶を辿る。

え‥‥‥と‥‥‥

昨日は、四国富貴蘭会の後

知り合った初めてのお客様お二人の

お棚を拝見させて頂き

c0211318_10100998.jpg
c0211318_10101106.jpg


『一杯いこか』と誘われ

ご馳走になり

蘭談義に花が咲き、

釣りの話で盛り上がり

酔った勢いで、口説きが始まり

‥‥‥‥‥‥

ここは、お客様の家の二階の一室だった。

奥さまの手作り

美味しい朝食を頂いて

蘭舎をもう一度拝見

良い水と、良い空気で育った蘭達は

いたって健康的で、見ていて清々しい。

ここは、徳島県吉野川の中流域

山と山の間を気持ちいい風が流れている。



家を出て4日目、

提籃の中も、満タン状態

ボチボチ家路につこうか‥‥‥

どうしようか‥‥‥

徳島から鳴門、淡路島を通過しながら、

またいい風が流れている‥‥‥


                 旅蘭商 寅









by 0130hide | 2017-05-15 09:20