<   2017年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 16日

関東の若手愛蘭人Tさん

夕暮れ時 傍らに腰かけヒグラシを聞きながらボ~っと蘭を眺めてる時が堪らなく好きです。

子供の頃から動植物好きで、山野草や高山植物を育てていました。最初の富貴蘭は学生の時に買った舞鶴で、葉重ね良く株立ちになった経年美に一目惚れでした。

日々の生活も出来る限り四季折々、自然の移り変わりを肌で感じていたいので、蘭も代謝効率を上げやすい環境に置いて発色良い綺麗な引き締まった木を作りたくて、早朝から朝陽が差し、風がよく動き、西陽の当たらない出来るだけ夜温の下がる場所という条件で3年前に現在地へ越しました。
季節ごとに陽の差す時間、角度、範囲を把握して、品種ごとの置き場を決めたら、一切機器類は使用せず、日々の水やりと成長期の各月1回ずつの液肥、殺虫剤を施し、夜温10℃を切らなければ、この外気棚に出したままです。
休眠期は薄明かりの間接光が入る蘭舎に取り込み毎朝の打ち水とたまの霧吹きなりゆきの温度【12℃~2℃くらい】で凌いでいます。

園主とは数年前に古伊万里鉢の問い合わせをして以来、先輩方の御棚巡りや蘭に限らず多岐に渡り良い刺激をいただき、今後とも粋な遊びの数々をより深めていけたらなと思っています‼


釣りの雑誌のライターも、やっておりました。
c0211318_12505505.jpg
自宅は、山の手
c0211318_12511822.jpg
日本庭園に最近はまってます。
c0211318_16092708.jpg
キノコ取りも大好き
c0211318_16093045.jpg
御棚も、綺麗にお手入れされております。
c0211318_16093246.jpg
c0211318_16093523.jpg
熊も飼ってます。
c0211318_16093744.jpg


Tさんは、織物関係のデザイナーをされております。こだわりの仕事がピッタリの超変わり者。
釣り情報と、蘭の栽培方法は、人の意見を鵜呑みにしないで、自分で確かめ、探り、決めるものだそうです。これには、私も同感いたします。
キノコ取りが忙しくなる10月になると、山に入ってばっかりで、音信不通になってしまうTさんでした。
                    園主


by 0130hide | 2017-08-16 12:21
2017年 08月 11日

フウキランカフェ


『毎朝起きたら、まず一杯のcoffeeを点てて

ショートホープを一服しながら。

蘭の成長を鑑賞する。

仕事のストレスは、これで解消出来るんです。』

とおっしゃるのは、

幕張メッセの近くにお住まいのAさん。

お仕事は、映画のセットや、

ディズニーランド等の

アミューズメントパーク専門

ペインティング会社を経営されております。

富貴蘭以外も、非常に多趣味。

お家の中は、街の骨董屋さんみたいです。

外の御棚は、こんな感じ
c0211318_07151249.jpg



居間の前のサンルームが、

特にお気に入りの蘭が置いてある

居心地が良い空間だそうです。

c0211318_07151466.jpg



白牡丹は、良い子が出てきて親孝行もん

c0211318_07151510.jpg


不老白は、最高の柄です。

豊明殿の特長が、よく出ている天葉。
c0211318_07151766.jpg


珍品好きのAさんお気に入りの、朝鮮鉄の縞。

c0211318_07151808.jpg


金剛宝も、柄が良く割れていて素敵です。
c0211318_07152084.jpg


今年の春、入棚された横綱白縞。

特に豆葉の縞系が、お好きだそうです。

c0211318_07152182.jpg


そして極めつけは、古鉢のコレクション

五柳が2枚と、五足の白牡丹図。

c0211318_07152273.jpg


いつか晴れの日を夢見て、

この衣装を着せる

可愛い娘達を、栽培中です。



これだけのコレクションがあったら

皆さん、もう満足ではありませんか?

でも、まだまだコレクション癖が収まらない

とおしゃる、Aさんなのでした…‥‥‥

                 園主



by 0130hide | 2017-08-11 07:04
2017年 08月 09日

単身赴任で趣味三昧


今日は、東京から大阪に出稼ぎに来ている

I様を、ご紹介しますね。

ご本人からのプロフィールです。

単身赴任先の大阪、マンションのベランダで、富貴蘭を始めて3回目の夏。豆葉一筋、あっという間に、100鉢を突破してしまいました。中でも、雨蛙、御神渡、金剛宝、加賀童、黒潭あたりが、お気に入り。毎朝、早起きして、額に老眼拡大鏡、右手にルーペ、新芽、当たりの様子をジロジロ観察するのが、楽しくて仕方ない、50男です。15年以上、楽しんでいる盆栽に比べると、富貴蘭は、あまり手がかからず、かえって淋しく感じてしまいます。日の出から午前9時ぐらいまで直射光、風通しを気にしながら、ごくごく薄い液肥と活力剤を水やりごとに、かけています。過剰な世話は逆効果、と自分に言い聞かせながら、試行錯誤の毎日です。梅原園主を相手に、栽培のコツから、品種の由来、賢い入手法まで、グイグイ、質問攻めにして困らせるのも、これまた楽しい、蘭の道。さらに、深みに、はまってしまいそうです。実に怖い世界ですね〜。



c0211318_06462572.jpg


最初は、この加賀童を探してくれと云う依頼でした。

そして、まだ欲しいまだ欲しいで

こんな事に…‥‥‥何鉢も。

もう、宜しいんではと、

私がストップを掛けた位…‥‥‥

異常な童マニア

c0211318_06462993.jpg


園にアルミの廃材があったので、

昨年、ベランダ栽培用に棚を作ってあげました。

どうやら、活躍してくれているようですね。

もう、満員状態ですね。

c0211318_06463420.jpg
c0211318_06463731.jpg




豆葉、豆葉の縞系以外は、興味ないそうです。

金牡丹も、富貴殿もない新人類マニアさんです。



こちらは最近、お気に入りの2点、

雨蛙

c0211318_06463919.jpg



御神渡

c0211318_06464146.jpg


東京のご自宅で、栽培されている盆栽棚

綺麗にお手入れされていますね。

盆栽から、富貴蘭に入って来た方ですので

子の付き方や、向き、全体の姿に

こだわりを持っておられます。

いつも、ちょっと難しいご注文を頂きます。

私に取って、仕事のしがいがあるので

うれしいです…‥‥‥


c0211318_06464483.jpg
c0211318_06464670.jpg



彼は、報道関係のお仕事をされているので、

これから世間に、富貴蘭を広めていく戦略の

相談にも乗って頂いております。


狭いベランダに富貴蘭100鉢と

盆栽があり、エアコンの室外機の風が当たってしまうと

この猛暑の日々を、氷枕だけで乗り切るそうです。

それなら、室内に蘭を入れて、

ベランダで寝てもいいかもしれませんね(笑)


                  園主


by 0130hide | 2017-08-09 06:02
2017年 08月 08日

台風一過後は、

南から湿った空気が入って

蒸し蒸し状態になりやすいので、

c0211318_11101571.jpg


今朝は、殺菌剤を散布しました。

c0211318_11102302.jpg


100鉢位でしたら、1L入るハンドスプレーが便利です。

c0211318_11123505.jpg
c0211318_11123666.jpg


スポイトに1メモリで、1,000倍ですので、

棚の側に引っ掻けて置けば、気になった時

直ぐに使えます。

c0211318_11123708.jpg


私は、リキダスや、メネデール等の活力剤もこれでやります。

暑い時は、素焼き鉢の中が、出来るだけ水分保持するように心掛けております。

無理に光線も採りません。

c0211318_11123926.jpg


そして扇風機も回しっぱなしにしております。

先日、お客様の御棚で、蟻が発生。

一生懸命、蟻退治のクスリを撒こうとしておりました。

蟻は、貝殻虫を食べに来ているので、

スプラサイドか、スミチオンで、殺虫してください、と申しあげました。

そうすれば、蟻は自然といなくなります。


それと、鉢の中に水分がありませんと、

クスリの倍率が高く成ってしまいますね。

薬害の原因になります。

灌水後の散布をお奨めします。


では皆さん、お彼岸までは、気を抜かないで、

頑張って、作してください。

                   園主


by 0130hide | 2017-08-08 10:51
2017年 08月 07日

東京の若手愛蘭家さんをご紹介

板橋区のOさん(38歳)

プロフィール
蘭歴は11年
きっかけは、営業の仕事で外回りをしていた時に、偶然見つけたお店が都内にある荒川園さんでした。見かけない植物に惹かれて購入したのが、富貴蘭の宝生殿で、時間があればお店に伺い、話を聞いて蘭を買って帰る日々でした。
子供の頃から盆栽を育ててました。松柏類が好きで、五葉松、瑞祥、杜松などを実家で。仕事で都内に出て来ましたが、マンションでは栽培が厳しく、傷める事も多く、富貴蘭に出会ってからは
バルコニーで充分育てられるので完全に切り替えました。
家族は富貴蘭があるのが当たり前になっております。結婚する前に富貴蘭を始めておりましたので、子供達も大きくなったら育てると言ってます。

ベランダ栽培の様子

c0211318_12295355.jpg
c0211318_12295682.jpg
c0211318_12300222.jpg


ご自慢の蘭の数々

富貴殿

c0211318_12301167.jpg


龍泉錦

c0211318_12303736.jpg



金牡丹

c0211318_12305611.jpg


芸西の縞

c0211318_12310049.jpg


昨日、じっちゃん宅へ、御棚拝見エスコートさせて

頂きました。

栽培の参考になったと、喜んで頂きました。


手前はOさん、じっちゃん、奥はじっちゃんの娘婿エツ兄さん、切り花の輸入、卸業をされております。
御棚拝見後、夕食をご馳走になり、雑談して帰ってきました。

どちらかと云うと、
蘭の話より、雑談の方が盛り上がっておりましたが…‥‥‥

Oさん、ご苦労さまでした。

c0211318_07033267.jpg




by 0130hide | 2017-08-07 07:23 | お棚拝見
2017年 08月 06日

琥珀殿と朱天王白縞

綺麗な白虎が出て、

涼しげな、琥珀殿。

春に割った1本立ちです。

こちらの商品の価格は、¥55,000-になります。

c0211318_03485659.jpg
c0211318_04073470.jpg
c0211318_04074081.jpg



親は葉幅を引いてカッコいい

子の雪白柄も、とても綺麗な

朱天王白縞。

こちらの商品の価格は、¥75,000-になります。



c0211318_04074642.jpg
c0211318_04075035.jpg
c0211318_04075630.jpg



発送は、翌日午前中着地域以外の方は、

要相談、涼しくなるまでお預かりも承ります。

宜しくお願い致します。

                   園主

by 0130hide | 2017-08-06 03:36
2017年 08月 05日

五柳会茶寮

私の好きな魯山人翁も愛した

加賀群青聚楽塗りを意識して作りました。


c0211318_10171432.jpg


皆様、お茶しに寄って下さい。
c0211318_10022415.jpg


トム・クルーズと、ルビーちゃんのイラストも待ってます。
c0211318_10022980.jpg



殿様カエルも…‥‥‥
c0211318_10023254.jpg



狩野川で鮎釣りの際は、エスコートさせて頂きます。

c0211318_10023692.jpg



今日は、虫籠と、鳥籠のお掃除。

c0211318_10024094.jpg




山梨の姉さんに、古布で作って頂いた、

堤籃カバー。

これで秋からパワーアップ…‥‥‥

c0211318_10024618.jpg


by 0130hide | 2017-08-05 09:51