2017年 04月 12日

於多賀中斑 

東京のお客様に預けている於多賀‥‥‥

葛西臨海公園の近く、マンション10階‥‥‥

屋上で、風を通すと、やたら作が掛かる。

だから、於多賀はここにお預けするのが1番‥‥‥

こちらの商品は、ご予約頂きました。



c0211318_22072879.jpg


# by 0130hide | 2017-04-12 07:00 | 販売済 蘭 美術鉢
2017年 04月 11日

春蘭 湖亭

少し地味だけど‥‥‥

バルブしっかり、根の本数が脅威的12本‥‥‥

新芽の柄も良さそうだし‥‥‥

大きくなってくれるでしょう。

こちらの商品の価格は、お問い合わせください。


c0211318_21573550.jpg
c0211318_21573710.jpg
c0211318_21573934.jpg


# by 0130hide | 2017-04-11 07:00 | CLASSIC MODELS SALE
2017年 04月 10日

亀金6本立ち

大柄の金牡丹、亀谷系。

大きい子、白縞が良い感じに串目に‥‥‥

凄く力強さを感じる作り。

自然作りなので、発根はまだですが、

天葉は、ゆるゆると動き始めた様子。

下の子は、黄縞がチラチラあって

この子には、墨があるようで、ブリブリとしております。

こちらの商品の価格は、¥750,000-になります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。
園主

c0211318_13072262.jpg
c0211318_13072339.jpg
c0211318_13072441.jpg
c0211318_13072613.jpg


# by 0130hide | 2017-04-10 12:57
2017年 03月 24日

瑞芝 白胴縁赤絵青海波山水鬼面足ハ角富貴蘭鉢

紀州徳川藩お庭焼き

瑞芝(ずいし)焼き 入荷しました。

か介風の赤絵。

縁の赤絵青海波が、特長的なので、

胴の絵付けは、控え目にしたのでしょう。

その辺のバランスが、取れていて

好感が持てます。

胴の絵付けを、あっさりしないと

いくら殿様仕様と云えども、品がなくなります。

上手く纏まっておりますね。

縁のデザインが、非常にカッコいい。

鬼面の足も堀が深く、エッジが効いていて

カッコいい。

葉が、白色系で、ルビー根の富貴蘭を入れますと

最高に映るでしょうね‥‥‥‥

このデザインセンス

江戸時代の職人さんに敬服致します。

150年以上経って、良く傷も無く

当園に来て下さいました。

詳細については、お問い合わせください。


過去に販売させて頂いた瑞芝焼きの画像です。


こちらの商品は、ご予約頂きました。

園主


c0211318_16375092.jpg

火屋を掛ける様に、内縁が少し盛り上げております。

これは、お庭焼き系の鉢の特長です。

c0211318_16375233.jpg
c0211318_16375418.jpg
c0211318_16375622.jpg
c0211318_16375712.jpg
c0211318_16375913.jpg


# by 0130hide | 2017-03-24 16:11 | 販売済 蘭 美術鉢
2017年 03月 07日

腰斑の美しい‥‥‥建国殿羆になりました。

葉の中心部に柄を出していた建国殿、

天葉、上葉は、羆芸になりました。

ここ3~4年お客様が、作っている間は、

総ルビー根でした。

素性のとても良い木です。

下の子も、中透けに来ているようです。

駿河湾、海から近い所で、完璧な自然作りですので、

あと1月すると、力のある綺麗な根出しを

拝めると思います。


1月~2月は、温室内のメンテナンスやら、

作業に明け暮れておりました。

3月に入って陽気も良くなり、

お客様方も、植え替え始まったようですね。

これからボチボチと、

自信を持ってお勧め出きる蘭を

少しずつアップしていきたいと思います。

今シーズンも、宜しくお願い致します。


こちらの商品の価格は、¥450,000-になります。

園主




c0211318_14195836.jpg
c0211318_14195695.jpg
c0211318_14195897.jpg


# by 0130hide | 2017-03-07 13:49
2017年 02月 11日

東京ドーム世界蘭展

内覧会に行ってきました。

高知の松村さん出品、翠宝の大株が、雛壇に。

富貴蘭も、世界蘭展で頑張っております。

会場は、相変わらずの賑わいです。


園主

c0211318_09473262.jpg
c0211318_09405543.jpg
c0211318_09405733.jpg
c0211318_09405919.jpg
c0211318_09410187.jpg
c0211318_09410190.jpg
c0211318_09410318.jpg
c0211318_09410502.jpg


# by 0130hide | 2017-02-11 09:39
2017年 01月 05日

匂威

葉幅が広くて雰囲気は、円窓みたい。

白覆輪が美しい匂威(においおどし)です。

締まった作りの1本立ち

このサイズから、これだけの紺地がのっていると

栽培される方は、安心感があると思います。

この品種、初期は派手な木が多くて

増殖が、むずかしかったですが、

最近は、このような個体が、

割り子で流通してきました。


こちらの商品の価格は、¥89,000-になります。

こちらの商品は、販売済みになりました。ありがとうございました。

園主




c0211318_13072011.jpg
c0211318_13072324.jpg
c0211318_13072664.jpg


# by 0130hide | 2017-01-05 12:56
2017年 01月 04日

奄美白縞ルビー根

のNEWタイプ

中葉、中立ち葉

軸の色が、凄い紅

色合いと雰囲気が凄く良い感じです。

こちらの商品の価格は末広がりの¥89,000-になります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。

園主

c0211318_12020489.jpg
c0211318_12021120.jpg
c0211318_12022152.jpg
c0211318_12022719.jpg
下葉4枚取ると、スッキリ綺麗になります。
c0211318_12024126.jpg


# by 0130hide | 2017-01-04 12:06
2017年 01月 01日

あけましておめでとうございます!!


旧年中は、お世話になりました。

本年も、御愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。


今年は、自己の器を拡げる、一年にしたいです。

蘭の器と云えば、楽鉢。

楽の古鉢で、最高傑作と云えば五柳

いにしえの芸術的作品です。

こんな器に入れてもらえる蘭さまは、どんな蘭なのか・・・・


今年もより上を目指して、精進させていただきます。

平成29年元旦

園主 梅原秀史

c0211318_14171501.jpg



# by 0130hide | 2017-01-01 14:28 | 蘭亭 コラム
2016年 12月 29日

富貴蘭は、

やめられないですね。

変化する蘭は、楽しい。

お客様の不老冠(豊明殿白覆輪)

この娘は、じっくりと仕上げて頂きたい品種。

十分紺地がのるまで、株分けしないように

先日お客様に、釘をさしてきました。

品種の性質上(派手な個体が割りと良くなる)

いい覆輪になると予想しております。

10年前は、ここまで進化して来ようとは

想像出来ませんでした。

思い切って勝負しといて正解でしたね‥‥‥

この蘭さまは、想像以上、出来すぎでした。

お客様にも、喜んでいただけて‥‥‥

蘭商冥利に尽きます。

c0211318_23151980.jpg



 御礼

東海園ブログ、サムライオーキッド(大名の愛した蘭)をご覧頂きまして、一年間ありがとうございました。
今年も、沢山のお客様に支えて頂き、ここまできました。お陰さまで東海園の呑平店主も、何とか年も越せそうです。

来年の蘭界は、動と変化の一年と、予想しております。新しい流れも自ら興し、楽しんで頂く為の趣向も、年末年初じっくりと、考えてみようと思っております。
今年は、この辺で失礼します。
どうぞ、よいお年をお迎えください。

   

             園主 梅原秀史




# by 0130hide | 2016-12-29 17:00 | 蘭亭 コラム
2016年 12月 28日

鮒に始まり鮒に終わる

のは、釣りのお話。

富貴蘭は・・・

金ボタンに始まり、金ボタンに終わる・・・のかな?

来期、株立ちを作ってみたい方向きの1鉢です。

親子6本➕孫1

今年の、留め荷になります。

1本立ちでは、中々増えてくれない品種ですが、

根の多いい株立ちは、順調に増殖してくれます。

ルビー根品種は、特にこの傾向があります。

出来るだけ、小割にしない方がいいですね。

こちらの商品の価格は、販売済みになります。

園主




c0211318_12580620.jpg
c0211318_12581099.jpg
c0211318_12581239.jpg
c0211318_12581462.jpg


# by 0130hide | 2016-12-28 08:26 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 12月 27日

京焼金彩雲鶴文八角富貴鉢

大名が、京都に注文をだしたお庭焼き。

縁は、古清水に使われる、

綺麗なブルーの釉薬で、筒書きされております。

如何にも大名が好みそうな、雰囲気ですね。

豪快で、豪華。

江戸時代、

狩野派の軸の前に据えるには、

このくらい華やかでなくては、まけてしまうのでしょうね。

昔は大きめの鉢に、

3本立ち位の蘭を入れていた様です。

傷、直し、無しの完品になります。

こちらの商品の価格は、¥480,000-になります。

園主

c0211318_08392231.jpg
c0211318_08392486.jpg
c0211318_08392684.jpg
c0211318_08392807.jpg
c0211318_08393167.jpg


# by 0130hide | 2016-12-27 07:13 | CLASSIC MODELS SALE
2016年 12月 26日

九谷雲鶴文赤絵六角鉢

来年の干支は、酉。

目出度い、鶴の書き込み。

落款は、角福。

c0211318_08415162.jpg


九谷焼独特の丁寧な絵付け。

富貴蘭には、使いやすいサイズを探してきました。


c0211318_08124615.jpg
c0211318_08124714.jpg
c0211318_08415396.jpg
縁は、カチッと締まりある作りです。
c0211318_08415629.jpg
慶賀を入れてみました。
c0211318_08415861.jpg


元旦には、ご自慢の蘭を入れてみては、いかがでしょうか?


こちらの鉢の価格は、販売済みになります。

園主

# by 0130hide | 2016-12-26 08:13 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 12月 23日

二泊三日で‥‥‥

旅立って行く蘭さまたち

一昨日来たと思ったら、

明日はもう新しい御棚へ

こんな荷作りをする蘭商さんも

最近は、余り見かけなくなった。

私にとっては、蘭は生きる美術品。

日本は、大陸性の気候とちがい、四季がある。

なので、蘭の顔色、姿も四季移り変わり

東アジアのなかでは、一番美しく仕上がる。

北国の風雪に耐えてきた蘭は、

特に美しいと思う。

大好きな、品種ほど

すぐに、旅立ってしまう。

寂しくなるが、この寂しさを帳消しにしてくれるのは

2~3年後、嫁ぎ先を訪れた時。

作上がりした蘭さまに再会した時の喜びに

替えるしかないかな‥‥‥

柔らかい白紙にそっと包み

堤籃に入れる。

お客様が帰られた後、これで夜のお仕事終了。

明朝、当園をチェックアウト‥‥‥

園主

c0211318_01011321.jpg
c0211318_01011557.jpg






# by 0130hide | 2016-12-23 07:20 | 蘭亭 コラム
2016年 12月 21日

金剛冠

金剛冠から分けた、素晴らしい金剛冠。

この木は、当りから、5~6年、

紺地がしっかりのるまで、熟成を待ち

先日、親の根を充分付けて株分けしました。

自根は、5~6本あります。

最初出た派手な下葉は全部落ちて、

この位、紺地をのせる迄作りきれば、

これから出てくる子は、

幽霊にならないと思います。

このへんの理屈は、富貴殿や満月と同じです。

葉裏からみ見ても、ベタ紺。

+5℃で、霜除け程度の自然管理しておりました。


こちらの商品の価格は、¥650,000-になります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。
ありがとうございました。

園主


c0211318_09543102.jpg
c0211318_09543320.jpg
c0211318_09543562.jpg

]
c0211318_09543794.jpg
c0211318_09543978.jpg


# by 0130hide | 2016-12-21 09:43 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 12月 18日

至楽

泥根の出る大型

子も付いて、最高クオリティーです。

大会や、専門誌でよく紹介されている

個体と同系統。

あの蘭も、当園から送りだした木で、

5年の栽培期間で5本立2鉢になる進化を遂げました。

この品種、10年作っても1本も増えない個体もあれば、

5年で、10倍になるポテンシャルをもつ

個体もあります。

その違いは、葉緑素。

この個体は、緑色の松を多く含み、

ルビー根の中に泥根を出してくれる。

時には、真っ青な子も出る事も‥‥‥

勿論、完全な青には、なりませんが、

とにかくよく育ちます。

+5℃霜除け程度の自然管理で、

時間をかけて、じっくり作った木ですので、

葉肉もしっかり、良く出来ております。

寒に入り、紅も載って

今とても美しい状態です。

これほど根の長い、良い状態の至楽は、

これから先も、なかなか手に入らないと思います。

園主オススメ、至高の逸品になります。

夢あり‥‥‥

こちらの商品の価格は、¥1,200,000-
になります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。


園主


c0211318_09412127.jpg
c0211318_09412441.jpg
c0211318_09412683.jpg
c0211318_09412922.jpg
c0211318_09414928.jpg
c0211318_09415083.jpg


# by 0130hide | 2016-12-18 08:38
2016年 12月 16日

亀谷金牡丹縞 

文句なしの親子総柄。

自然作りで、クオリティーも最高です。

こちらの商品の価格は、¥850,000-になります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。

園主


c0211318_11161633.jpg
c0211318_11161767.jpg
c0211318_11161976.jpg
c0211318_11162024.jpg
c0211318_11162264.jpg


# by 0130hide | 2016-12-16 15:08 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 12月 16日

羆‥‥‥

まだ縞です。

表は、ルビー根

裏は、泥根

天葉の色は、白く抜けていて素晴らしいんです。

表から、視ると源平ですが、

裏柄を覗いて視ると、中透けを生みそうないい柄。

建国とは、壱味、弍味、違い、

実に悩ましい色気があります。


こちらの商品の価格は、販売済みになります。

園主


c0211318_10585491.jpg
c0211318_10585629.jpg
c0211318_10585803.jpg
c0211318_10585924.jpg
c0211318_10590128.jpg
c0211318_10590338.jpg
c0211318_10590440.jpg


# by 0130hide | 2016-12-16 10:29 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 12月 15日

墨なし牡丹は、

根が、縦シワが入らず、

素直に伸びて、作りやすい。

割りと縞も出やすい。

大型になりやすい。

アントシアンが出にくい。

今回ご紹介させて頂くのは、そんな金牡丹です。

両脇に2本づつ、子を持っております。

バランスが、良いので将来が楽しみ。

現時点では、親の間口12cmで

普通の金牡丹ですが、

大きく成って行く系統です。

こちらの商品の価格は、販売済み-になります。

園主


c0211318_10032883.jpg
c0211318_10033148.jpg
c0211318_10033847.jpg
c0211318_10035179.jpg


# by 0130hide | 2016-12-15 09:49
2016年 12月 14日

建国殿だけど‥‥‥

表は、普通に飴色の中透け。

しかし、裏柄は、やけに白くて

妙に味のある個体。

最近ご紹介させて頂いた数鉢とは、

明らかに異質な感じの芸が出ている。

これからどんな感じに進化を遂げるのか、興味深くて、

ついまた、仕入れてしまった。

建国系と黒牡丹系は、進化するので、きりがないんですね。

根強い人気なのは、このせいですか。

栽培しながら、ゆっくりと眺めて行きたい気持ちが、

とてもとても強いんですが‥‥‥

販売させて頂きます。

勿論、総ルビー根(4本)になります。

こちらの商品の価格は、¥380,000-になります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。

園主

c0211318_14205747.jpg
c0211318_14210067.jpg
c0211318_14210318.jpg
c0211318_14210581.jpg


# by 0130hide | 2016-12-14 14:06 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 12月 10日

先週は‥‥‥

名古屋のお客様と箕面茶寮で、ランチ。

久しぶりに会う名物爺と、

盆栽、料理の話しをして盛りあがり

c0211318_12010915.jpg



c0211318_12011211.jpg



午後は、大阪の会長さん宅へ

戦前から受け継がれてきた、

富貴蘭の話しを、たっぷり拝聴し、

苦節20年目の初子を分けて頂いた。

c0211318_12011789.jpg


週中は、越前のご隠居さん宅へ

この時期解禁の、せいこ蟹をよばれて、

その夜は、金沢へ

独り、夜の街角、

店名に引かれ暖簾をくぐってみた。

旬菜割烹 あぜみち。

中々味のある店名だと思ったが、

成る程、人のよさそうなオヤジさんと

欲の無さそうな、女将さん二人でやっていた。

女将さんのオススメで、熊の刺身と紙鍋を味わう。

私の容姿からすると‥‥‥共食い?

羆を扱う、富貴蘭商の端くれなら

熊くらいは、食べてみないとね。

熊さんは意外に、品の良いお味。

お品書きの字も、よかった。

c0211318_12012195.jpg


次の日は、春蘭の仕入れで、関東まで走る。

車のトリップメーターは、

2日で1,000kmになっていた。

これ、タクシーの運転手並ちゃう?

ちょっとヘトヘト‥‥‥

今期3鉢目の湖亭‥‥‥入荷。

c0211318_12012571.jpg


週末は、水晶寒蘭展へ

c0211318_12012866.jpg
c0211318_12013100.jpg


展示品、更紗の吟月を購入。

c0211318_12013326.jpg


夜は、お客様数名と会食。

根岸の割烹 千ふじ

長崎五島産、アラ鍋を頂く。

今回は、名古屋から、

38歳の若手愛蘭家も参加し、盛り上げて頂いた。

会食後は、若いお客様2人と、午前さま。

皆様、お疲れ様でした。

今週もがんばります。


園主

大阪に向かう新幹線車中にて


# by 0130hide | 2016-12-10 08:37
2016年 12月 07日

黒潭(こくたん)

韓国名は、安市城(あんしじょん)

独特の墨芸を出します。

子2本は、まだ小さいですが、

左右バランス良く、出てきております。

現時点、墨芸が、少ないようです。

寒暖の差が、出てくる冬から春先に

芸が良くなって来る品種になります。

こちらの商品の価格は、¥125,000-になります。

園主


c0211318_21370732.jpg
c0211318_21371321.jpg


高知市在住、お客様の芸の良い木です。

素晴らしいですね。

今朝、画像を送って頂きました。

ありがとうございます。

c0211318_08210632.jpg


# by 0130hide | 2016-12-07 21:29
2016年 12月 04日

再入荷。

湖東錦、2鉢目入荷。

今回の作者は、故藤井清七氏から購入され

20年栽培、初めて本芸の子が出たとの事。

神秘的な芸と、

不思議な魅力を兼ね備えた蘭だと思う。

藤井氏直筆のラベル

c0211318_09255541.jpg
c0211318_09255776.jpg
c0211318_09255910.jpg
c0211318_09260031.jpg
c0211318_09260279.jpg

c0211318_09260381.jpg


親株は、立葉で格好いい。

白の二重覆輪は、品が良く。

富貴蘭界の歴史を感じると同時に

蘭好きの心を、引き込む力がある。


c0211318_09260547.jpg









# by 0130hide | 2016-12-04 10:06
2016年 12月 03日

大人のクリスマス

おはようございます。

最近、歳(52)のせいか、早起きの園主です。

朝のニュースは、円安、株高。

百貨店のクリスマス商戦も、昨年より良いそうです。

日本も、景気が良くなってきたのか、

富貴蘭、春蘭、古典植物全般、

特に、高級品の動きが良くなって来ました。

当園も、クリスマスセールと

シャレ込みたいところ‥‥‥

とゆうことで、ホワイトな蘭。

白牡丹です。

こちらの商品の価格は、¥550,000-になります。

根の状態、10cm1本、1cm3本。

冬越しが、心配ようでしたら、お預かりも承ります。

こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。


園主

c0211318_06495502.jpg
c0211318_06495707.jpg
c0211318_06500071.jpg


# by 0130hide | 2016-12-03 06:21
2016年 12月 02日

黒牡丹

昨日、秋田から届いた黒牡丹です。

全体にコウトメ。

細かい縞が、入っているので、

作るには、安心感がありますね。

1本の子は、天葉に、綺麗に入っております。

現時点では、地味な感じですが

永く栽培する方には、おすすめの商品です。

こちらの商品の価格は、¥250,000になります。

こちらの商品は、ご予約いただきました。
ありがとうございました。


園主

c0211318_12105639.jpg
c0211318_12105770.jpg
c0211318_12105904.jpg


# by 0130hide | 2016-12-02 07:00 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 12月 01日

羆青の進化

こんなことは、一生に1回有るか無いかですが、

よっぽど運が良くなくては無理。

しかし、夢がありますね。


系統

故藤井氏~故木瀬氏~当園~m園~i氏


c0211318_11032046.jpg


i氏から羆の柄抜けをu氏が10年栽培し、柄が出たので、当園に入荷。


c0211318_11032420.jpg



親株は当園で、1年栽培。

現在2本立ちです。

c0211318_11032685.jpg
c0211318_11032828.jpg
c0211318_11033068.jpg


羆の青を販売しているサイトが多々あると思いますが、

確かな、来歴を提示すべきだと思います。

富貴蘭界にも、それなりの歴史もあります。

羆や、湖東錦等の高級品種に関しては、

その流通にかかわった園や個人でなければ、

青でも中々、手に入らないものです。


こちらの商品の価格は、¥100,000-になります。

園主

# by 0130hide | 2016-12-01 10:39
2016年 11月 30日

金剛宝

今回、一本釣り師さんから、お譲り頂きました。

千筋柄の個体です。

正直、商売上は、派手目が売りやすいんですが

どうしても、覆輪に移行しやすいんですね。

iさんは、繊細な縞にこだわって作り込んでおります。

拝見した親株4本立ちも、素晴らしい柄でした。

この子も縞で継続してくれる

クオリティーの高い蘭になります。

こちらの商品の価格は、¥600,000-
になります。

永年じっくり作り込んで、お楽しみ頂けると思います。

園主

c0211318_11152053.jpg
c0211318_11152299.jpg
c0211318_11152456.jpg




# by 0130hide | 2016-11-30 10:56
2016年 11月 30日

素敵な夜の街‥‥‥

四国松山で、坊っちゃんナイト

c0211318_18325611.jpg


次の日の早朝、お客さんと海へ

私は、ハマちゃんやってきました。

c0211318_18240403.jpg



Iさんは、建設会社のオーナーと云う立場をおりて

一本釣り師の道を歩まれておられる

一風、変わった方です。

富貴蘭栽培は、上級者レベル。

恒に腕を磨き、日々進化、

日々更新で、上作を目指してます。

栽培のノウハウを自分のものにするためには

全国歩いて来た、私も顔負けの

研究熱心な、愛蘭漁師さん。



今回は、黄鯵の1本釣りを教えて頂いてきました。

黄鯵とは、3年物~5年物の漁礁に居着いた瀬鯵

松山、今治辺りは、鯛も有名ですが、

黄鯵の市場価格は、鯛の2倍~3倍だそうです。

黄鯵の食感は、関鯵ににて美味。

コリコリとして非常に甘味があります。

3~5年物の黄鯵は殆ど、

高級料理屋さんに卸されるそうです。

c0211318_20093416.jpg
c0211318_20093703.jpg




# by 0130hide | 2016-11-30 10:00 | 蘭亭 コラム
2016年 11月 29日

こんな事があるから‥‥‥

たのしいですよね。

太極仙~✴太極冠

親の天葉と子1本が、

覆輪に移行してきました。

全体が覆輪に完成するのは

まだ何年か、かかりますが、

移り変わる芸の変化の過程を

是非お楽しみくださいませ。



練乳のような、とろけそうな白色の縞が

色白の美人を連想させてくれます。

こんだけ綺麗な白縞ですと、

新根の色も、素晴らしいルビー色になります。


こちらの商品の価格は、¥125,000-になります。


こちらの商品は、ご予約頂きました。ありがとうございました。


園主


c0211318_12034492.jpg
c0211318_12034943.jpg
c0211318_12035566.jpg
c0211318_12040164.jpg
c0211318_12040716.jpg


# by 0130hide | 2016-11-29 07:50 | 販売済 蘭 美術鉢
2016年 11月 28日

こんな蘭と一緒に暮らすのもいい‥‥‥

富貴蘭ライフには、

個性的な青物もコレクションに加えたい。

加賀童の選別品種、

甚目寺です。

軸の幅広いのと葉の厚みが違います。

何とも言えないが可愛さがありますね。

神様が、魔法をかけたような、突然変異です。

こちらの商品の価格は、¥65,000-になります。

園主

c0211318_08014182.jpg
c0211318_08014268.jpg
c0211318_08014400.jpg
c0211318_08014579.jpg


# by 0130hide | 2016-11-28 07:42 | NEW MODELS SALE