2013年 10月 11日

キバナブーム

最近は、お求め易くなったキバナノセッコク舞鶴…

出だしは高価だったと聞いております。

しかしこの品種…気難しい一面もあります。

春先の出芽の時3cm位迄気が抜けません、根性の無い子は、新芽が腐ることがあります。

これには、私も今年は参りました。

春先早くから、光線をしっかり当ててあげた方が良いみたいです。

しっかり、殺菌もしてあげてください。

画像の舞鶴は、お客様が作っていたので良く出来ております。

5分作の時に来園した子です。

窓際の通風の良いところで、陽にも一杯当ててきました。

新葉の紅も美しい根性のある子です。

こちらの舞鶴の価格は、¥ 120,000ーになります。









c0211318_23411887.jpg

c0211318_23411994.jpg

c0211318_23412038.jpg

c0211318_23412112.jpg

c0211318_23412153.jpg


by 0130hide | 2013-10-11 23:20
<< 一文字… あれから約1年、、、 >>