2017年 12月 15日

おはようございます。

昨夜、伊豆に帰ってきました。
蘭舎内は、0℃
富貴蘭ベッドの
温度計を見たら、5℃

伊豆も海岸線は、暖かいのですが
当園のある伊豆の国市は
富士山、箱根、天城山、香貫山に
囲まれている盆地なので
夏は暑く冬は冷え込みのきつい処なのです。

伊豆の海岸線には、
風蘭も自生出来る環境ですが
今は、乱獲の為に
命がけで行く様な所にしか
自生しておりません。

蘭の栽培は、出来るだけ人間の手を加えず
自然に出来ればそれが最高ですね。
手を沢山出したい所ですが・・・

あまり考え過ぎて
色々すると
造り物の雰囲気が出てしまいます。
つまるところ
皆さま自然作りに戻って行く様です。

今朝も、朝早くから
五柳会五島支部のメンバーさんから
朝焼けのビーチの画像が届きました。
自生地にお住まいの方
羨ましい限りです。

園主

c0211318_09373949.jpg



by 0130hide | 2017-12-15 09:37 | 蘭亭 コラム
<< 地元お客様の至極コレクション 二日目は、植え替え教室から >>