2018年 03月 29日

秋田の

兄貴に頂いたお年賀に
神威の中透けが
印刷されていた。

世の中には、20〜30本くらいは
あるかと思うが

まだこの一本だけしか
抜けていない。

しかしながら
この白さは魅力的であります。
西出が真鶴になっても
こんな白さにはならない。
焼ける感じも無いし
根の色にも、期待が高まる。

じっくりと作り
是非こんな子を出してみたいものですね。

園主

c0211318_09504992.jpg



by 0130hide | 2018-03-29 07:43 | 蘭亭 コラム
<< シーズンインですよ 割子 >>