2018年 06月 25日

師匠の訃報を突然知らされ

師匠の訃報を突然知らされ
高知まで来ました。

富貴蘭の専門書風貴蘭の著書
松岡正伸氏
今月のはじめに他界されました。

一匹オオカミでやっていた20代
特に師と仰ぐ方も居なかったのですが
松岡さんと出会えてからは
蘭以外の事も色々と
教えて頂きました。

画像は、
氏の経営されていた会社の事務所
ここでよく夜中の2時3時まで
語り合いました。


私の青春時代
30年前の話です。


松岡さん!
普通の人の三倍は人生を楽しんだでしょ?
悔いはないでしょう?
最近では、多肉植物の自生している
アフリカに行きたい!
なんて言っていたらしいですね
相変わらず自分の世界がある人だ
とことんやらないと気がすまないその性格
生涯治りませんでしたね

誰も悲しんでおりませんから
大丈夫ですよ

笑っていってください。
笑って蘭界も観ていてくださいね。
おつかれさまでした!
(^。^)

園主

c0211318_14201398.jpg



by 0130hide | 2018-06-25 14:19 | 蘭亭 コラム
<< 黒牡丹の最有望系 撫子を生けてみた >>