カテゴリ:蘭亭 コラム( 254 )


2019年 01月 01日

新年

新年

あけましておめでとうございます。


昨日、山に登って頂いてきた

赤松の枝を今朝いけました。

正月から、のんびりと過ごしております。

今年は、新年号に変わると云う事もあって、

躍動感ある一年になりそうですね。

きっと富貴な一年になる事と思います。

皆さまの健康と発展をお祈りしております。

今年もお手柔らかに
宜しくお願い致します。

園主

平成31年 元旦


c0211318_08595177.jpg



by 0130hide | 2019-01-01 08:59 | 蘭亭 コラム
2018年 12月 16日

東洋蘭の世界で

東洋蘭の世界で
柄物の歴史が一番古いのは
台湾から入って来た恵蘭である。
恵蘭を扱ってきた蘭屋さん達は
柄物に対しての造詣が深く
変化していく先読みが出来るから
仕事としても有利に展開していく。

約30年前から日本に入ってきた
韓国春蘭の柄物の時も
西日本の恵蘭屋さん達が
当時先手を取って活躍された。

花物中心だった東の春蘭屋さん達は
出遅れ感があった様な気がする。

さて前置きは此の位にして
今回はその恵蘭で云う処の

瑞玉芸
(富貴蘭界では三光中斑)
に芸が固まってきた
建国をご紹介させて頂く事にする。



c0211318_18044349.jpg

c0211318_18044512.jpg


青建国に一本だけ白縞の入った株を
五年前にお客様にお買い上げ頂いていた蘭が
この様な感じになった。

当園では
天然、実生を問わず
建国の白縞系は数多く扱ってきたが
単純な覆輪に芸が決まった物が多い。
この子の様な完璧な迄の瑞玉芸
三光中斑は初めてです。
しかも全体的に
剣葉で格好いいんです。

覆輪の外側に
紺覆輪を掛けると云う
大した違いが無い様に思うかもしてないが

こだわってやって来た者に取っては
この味が溜まりません。

白覆輪の方が綺麗だよ!
と思う方もいらっしゃると思いますが
好みの別れるところでしょうか

江戸銀さんの
金牡丹の三光中斑と共に
良い仕上がり方を
期待しているところ。

富貴蘭の柄物も
恵蘭の変化の歴史と比べても
負けず劣らず
又少し違う
懐が深い芸をする蘭が
出て来てくれてとても嬉しい。
来年もこれで行けそうダネ!
^_^


園主


c0211318_18044781.jpg

c0211318_18044995.jpg

c0211318_18045160.jpg
c0211318_18051280.jpg



by 0130hide | 2018-12-16 18:03 | 蘭亭 コラム
2018年 11月 13日

プロ仕様の提藍籠

プロ仕様の提藍籠
本日二点仕上がりましたので、
ご注文頂いたお客様に
発送させて頂きます。

右手の籠は、特注品です。
展示品等の株立ちでも
葉が当たらないように
とのご要望で
お作りさせて頂きました。

バランス良く
いい感じに仕上がりました。

c0211318_15122216.jpg

ショルダーベルト等を掛けられるように
ステンレスの環を付けてあります。
これから作る分には
全部この仕様でいこうと思います。


c0211318_15122363.jpg

こちらは、中サイズ
普通は、タスキのベルトはないのですが、
こちらは別注です。

c0211318_15130483.jpg

提藍籠の良いところは、
蓋がありますので
移動中に物を落としたりして
蘭を傷める事がない事です。

竹籠は
大分県の若手伝統工芸師さんに
お願いしておりますが
最近忙しいそうで
年間3つ位は製作可能です。
今からですと
約半年待ちになると思います。

園主




by 0130hide | 2018-11-13 15:12 | 蘭亭 コラム
2018年 11月 10日

春蘭の中透けと


春蘭の中透けと

富貴蘭の中透けを

同じ棚で栽培し始めた。

湖亭と羆の光

どこがいいのか、わからないが
どちらの蘭も
魅力が深く素敵です。

好みと創造性の違いで
コレクション性も変わって来る

みんな同じでは、面白くありませんね。




c0211318_08490738.jpg

c0211318_08490827.jpg

c0211318_08490969.jpg

c0211318_08491077.jpg

c0211318_08491187.jpg



by 0130hide | 2018-11-10 08:48 | 蘭亭 コラム
2018年 11月 09日

霜月


霜月

季節の掛け軸を外した。

野ばらの実枝を
古備前に投げ入れてみた。

台は李朝の教卓

ホームセンターで購入したシクラメンを
古伊万里に入れてみた。

クリスマスを意識した

少し先取り感のある居間

最近は、遊びばかり

夏休み、秋休み、
そしてもうすぐ冬休み・・・


c0211318_08275565.jpg

c0211318_08275653.jpg

c0211318_08275750.jpg

c0211318_08275772.jpg



by 0130hide | 2018-11-09 08:27 | 蘭亭 コラム
2018年 08月 06日

毎日が休暇?


先日の九州宮崎での休暇は
日頃のおこないが良くないからか
台風に追い回されてきました。

五ケ瀬川に入るつもりだったのですが
増水1mとの情報で
昨年も行った球磨川
人吉まで

釣り果をあまり気にしないで
のんびりと過ごしてきました。
初日の夜は宮崎のお客様に
地鶏屋さんにご案内頂き
親分と蘭談義
ご馳走さまです!

c0211318_05494417.jpg

c0211318_05494547.jpg


2日目の朝は
早朝から青柳講師の
植え替え講習会


c0211318_05504686.jpg

大分の佐伯市の若手愛蘭人も
駆けつけてくれて
朝からテンション高です!


c0211318_05504732.jpg


最終日は
青島をプラプラ

c0211318_05542067.jpg

元サーファーの親分

c0211318_05542199.jpg

ランチは大淀川のほとりにある
釜揚げうどんの
重の井さんへ
30年振りに行ってきました。

巨人軍宮崎キャンプの折
長嶋さんもお気に入りだという
昔から有名なお店です。


c0211318_05542321.jpg

c0211318_05542363.jpg

c0211318_05542573.jpg


ということで
二泊三日で帰ってきました。
水掛けもあるのでこれ以上は休めません
仕事に対してストレスは
全然ないので私には
あまり長い休暇も必要ありません。

気の合う愛蘭家とご飯したり
お茶したり
仕事の様な趣味の様な
このスタイルは一生変わらないと
思います。

それでは残り少ない夏を
皆さまも、満喫してください。


園主
c0211318_06075562.jpg




by 0130hide | 2018-08-06 05:42 | 蘭亭 コラム
2018年 07月 29日

昨夜は、富貴蘭界の隠れスポット


昨夜は、富貴蘭界の隠れスポット
上野原江戸銀さん

富貴蘭だね!のMさんと

納涼の宴。

鮎の塩焼きを肴に

ゆっくりと和ませて頂きました。


c0211318_21161890.jpg
c0211318_21162074.jpg


M教授も絶賛してくださいました

金牡丹の三光中斑

大きくなるには

後5年かかるでしょうか。

辛抱あるのみで

御座います。

園主



by 0130hide | 2018-07-29 21:16 | 蘭亭 コラム
2018年 07月 29日

わたくし、特に

わたくし、特に
白い縞が好きです。
お客様栽培中の
白州
(夢幻白縞)

柔らかな色合いが
たまりません。


c0211318_08170505.jpg
c0211318_08184388.jpg

c0211318_08184403.jpg


こちらは
覆輪になった個体

色合い雰囲気がいいですね。

明日から仕事と釣りをかねて
九州入りします。
以前嫁がせた娘に会いに行きます。
これもまた
蘭商の楽しみの一つで
あります。

園主
c0211318_08170634.jpg
c0211318_08192382.jpg

c0211318_08192447.jpg



by 0130hide | 2018-07-29 08:16 | 蘭亭 コラム
2018年 07月 28日

横綱と朝顔と 三渓園にて


お客様から
横浜朝顔会の招待状を頂いたので
昨日、横浜三渓園に寄ってきました。
富貴蘭の花も良いですが
朝顔も風流で中々いい感じですね。

私も少しスマートだったら
パナマハットに着流しを羽織り
キセルでもふかしながら
浴衣姿のお姉さんと手を繋いで
洒落込みたい所ですが・・・
現実は中々難しい。

鮎釣りを一生懸命やって
今年こそ少し痩せないと
普通の帯では無理かなぁ
今のままでは関取見たいになってしまうでしょ?
横綱と言われないようにしないと。

花よりダンゴ
朝顔よりは、チャンコ鍋の似合う
園主より

Tさま、招待状ありがとう御座いました。
朝顔少し勉強してみます。


c0211318_07305270.gif
c0211318_07320504.gif



by 0130hide | 2018-07-28 07:29 | 蘭亭 コラム
2018年 07月 26日

暑さも一刻緩んだので

暑さも一刻緩んだので

植え替えしました。

水苔って酸化が早いので

植え替えた蘭は、

水持ちも良くなるし

直ぐにイキイキして来ます。

観ていて自分も気持ちいいですね。

c0211318_06561786.jpg
真夏ですが、

お好きな方々からは

色々と蘭のご注文頂いており

本日も東京までお届けに参ります。

園主

c0211318_07043948.jpg




by 0130hide | 2018-07-26 06:55 | 蘭亭 コラム