人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2019年 06月 28日

代々金牡丹縞

代々金牡丹縞

ノーマル金牡丹は、
黄色の縞や白色の縞が出て来たりして
栽培にチャレンジされる方が多いい
人気品種です。
しかし、二代三代と柄が受け継がれて
縞として株になるまでの
高いクオリティー個体は、
数が限られます。

本日はそんな二点
今朝は、台風も通過して
湿度も高く、蘭もしっとりとして
いい感じです。

こちらは、素立ち
私の好きな、薄墨があって
コントラストが良いタイプです。
こちらの商品の価格は、
ご予約済み になります。


c0211318_08105588.jpg

c0211318_08105697.jpg

c0211318_08105729.jpg

c0211318_08112904.jpg

c0211318_08105917.jpg
c0211318_08111070.jpg

こちらは、総柄4本立ちです。
愛嬌の良い元気の良い株です。
天葉と二枚目が中透けに見えます。
割らずに、このまま作って行くと
どれだけ美しさを増して来るのか
夢のある蘭ですね。
こちらの商品の価格は、
ご予約済み  になります。

お問い合わせ等は、園主携帯迄
090-7614-1177
samuraittt@gmail.com

c0211318_08120048.jpg

c0211318_08120195.jpg

c0211318_08120215.jpg

c0211318_08120335.jpg

c0211318_08120482.jpg
c0211318_08121537.jpg



by 0130hide | 2019-06-28 08:10 | 販売済 蘭 美術鉢
2019年 06月 27日

G系統 黒牡丹NO.1 

G系  黒牡丹NO.1 

数年前、秋田の兄貴にお譲り頂いた個体
九州まで旅をして4〜5年振りに
子供だけ帰って来ました。
柄は、見ての通り最高の櫛目
販売するのをためらうくらい
美しいです。

秋田の黒牡丹は
眩みが遅くて柄がけっこう下葉まで残り
天冴えの黄牡丹錦と間違うくらい。
厳密にいうと進化の過程で
中間種くらいの感じがします。

天冴えの黄牡丹錦は
縞を揃えたり、覆輪に変化することで、
ゴールだと思いますが

一歩手前のこの様な個体
多少眩んでくれる方が味わい深い
とも言えます。
後は好みの問題ですね。

建国や黒牡丹の系統を追っ掛け出すと、
栽培していて変化に富んでホント面白いです。
必ず深みにはまります。
このカテゴリーを嫌いな方って
聞いた事がありませんし
愛蘭家からは、末永く支持され続けるでしょうね。

建国の変化種と黒牡丹の変化種
友禅の変化種等
墨のある品種だけで展示会を開くと
見応えがあっていいかも知れませんね。

こちらの商品の価格は
ご予約済み なります。

お問い合わせ等は、園主梅原携帯迄
090-7614-1177
samuraittt@gmail.com


c0211318_11522253.jpg

c0211318_11522392.jpg

c0211318_11522429.jpg

c0211318_11544515.jpg



こちらは以前に当園にて販売させて頂いた
同じ系統の参考画像です。
秋田の兄貴の所の黒牡丹は柄筋も
素晴らしいですね。

c0211318_11515597.jpg




c0211318_16295623.jpg



by 0130hide | 2019-06-27 09:30 | 販売済 蘭 美術鉢
2019年 06月 26日

豆ん棒

豆ん棒
(まめんぼう)
ボウランの豆葉

今日は、出張に行くまでに時間があったので
増えた豆ん棒を株分けしました。

上野に持って行こうと思っていましたが、
新幹線の中で、時間があったので
ブログアップさせて頂きます。

ほとんどハウスに居る事が
少ない蘭商が作った割に
締まっていて良く出来ております。
最近は、加温もしていないので
すぐに棚に慣れる状態だと思います。
名前を誰が付けてくれたのか
知りませんが愛嬌があって
中々可愛い存在です。
富貴蘭と一緒に楽しめます。


NO.1 
子当たりがあって
木は、しっかりしてます。
c0211318_15515406.jpg


NO.2 
子付きですが、小さいです。
c0211318_15522476.jpg


NO.3 
小振りですが、しっかりしてます。

c0211318_15515820.jpg


NO.4
しっかりした一本立ち

c0211318_15520070.jpg



by 0130hide | 2019-06-26 07:30 | 販売済 蘭 美術鉢
2019年 06月 25日

巨梅里


巨梅里
(おおばいり)

覆輪のタイプは、天橋満月のように
海苔を引くタイプ
葉幅もあり、肉厚な感じの葉型です。
覆輪の色も極黄色
奄美チャボ系の高天冠に
よく似ております。
間口20cmと大型の蘭ですが
これは、前作者さまの割と
湿度の高い環境によるものですので
自然作りで、風を通すと葉型は
円窓や空くらいの雰囲気に
なってくるかと思います。

こちらの商品の価格は
¥120,000-になります。
お問い合わせ等は、園主携帯迄
090-7614-1177
samurai@gmail.com


c0211318_10403340.jpg

c0211318_10400781.jpg

c0211318_10400965.jpg

c0211318_10401093.jpg



by 0130hide | 2019-06-25 06:39 | NEW MODELS SALE
2019年 06月 24日

今週は、下取り品も

今週は、下取り品も
色々と入荷する予定です。

当園より嫁入りした
大切にされているお蘭さまの
増殖品等ありましたら
お気軽にお声かけ下さいませ
買い取りもしております。

また、御棚のグレードアップ等の
ご相談にも、のらせて頂きます。

ヤフオク等で購入された蘭が
偽物かも?いつまで
心配していても仕方ありません。
富貴蘭に限らず春蘭の
鑑定も承ります。
全国的に動いておりますので
時間の許す限り
そのようなご相談にも
乗らせていただきます。

ご相談は、
オリエンタルオーキッドアドバイザー
園主 梅原まで
今回のご提案は
お電話にてお願い致します。
090-7614-1177


c0211318_17361035.jpg



by 0130hide | 2019-06-24 07:30
2019年 06月 21日

アマガエル

アマガエル
雨蛙

梅雨に入ると蘭舎の中で、
ゲロゲロ鳴き出すカエルちゃん
夕立ちの前触れも教えてくれます。

カエルの天敵はヘビ
以前蘭を入れたトレーの下に
マムシがいてビックリした事もありました。

さて、本日はカエルの子
よくぞ、この蘭に雨蛙と命名してくれました。
命名者さまに感謝致します。

これほど、蘭のイメージを
イイ感じに膨らませてくれ、
ホッコリとした気分にしてくれる
名前って中々無いと思います。
素晴らしい、
大変素晴らしい。

この蘭は特に
覆輪になりたがる性質が強いですので
出来るだけ縞柄の個体がおススメです。

こちらの商品の価格は
ご予約済み 
になります。
お問い合わせ等は、園主携帯迄
090-7614-1177
samuraittt@gmail.com


c0211318_07312283.jpg

c0211318_07312375.jpg

c0211318_07312476.jpg

c0211318_07312536.jpg

c0211318_07312603.jpg



by 0130hide | 2019-06-21 07:30 | 販売済 蘭 美術鉢
2019年 06月 18日

隠し砦

隠し砦

永く仕事をしておりますと
他の業者さんの出入りの無い
隠し棚も何件か出来てきます。

お客様と云うよりは、栽培家さま
希少な蘭を予め作って頂き
増殖後、お譲り頂く
栽培家さまに入る情報は、
私だけです。
作り屋さんは、世間の情報を気にする事無く
蘭を良く作る事だけに専念します。
そのくらいの信念が無いと
商品になる様な蘭が増える所まで
たどり着けないんですね。
私は年に数回、
ご機嫌うかがいと
育てて頂いている蘭の様子を見て回ります。
そこではアドバイスと
これから先の作戦も話し合います。

                春、新芽の時期は、売り物が無くて
                            流通量も少なく
                         品薄になりますので
喉から手が出るくらいなのですが
今は、手を出しません。
自主規制をかけておきませんと
芽の仕上がった秋の稲刈りが
出来なくなります。

将来性の有る蘭は、
できるだけ、自分のテリトリー内
ファミリー的な仲間の所をグルグルして
その後、世の中に出して行く
私なりの戦略のひとつです。
出世しない蘭を納めると自分の首を
締める事にもなります。


しかし自分の考えている
そのサークルから出て行かれる方も
いらっしゃるので
引き留めたりはしません。

富貴の場合は、いつまで株にならない!と
お叱りも時々受けますが、
お客様も増殖を期待されると
まんざらでも無さそうに見えますが
自分の勘違いかなぁ〜

黒澤映画で
七人の侍というのがありましたが
サムライは
お百姓さんには
かなわなかったですね・・


園主



画像の蘭は

娘子 (アガシ)
黄花素心 望月
チャボ中透け 湖亭




c0211318_11474679.jpg

c0211318_11474929.jpg

c0211318_11481271.jpg

c0211318_11475497.jpg

c0211318_11475734.jpg




by 0130hide | 2019-06-18 07:30 | 蘭亭 コラム
2019年 06月 17日

世界の車窓から〜

世界の車窓から〜

昨日は、大阪まで
蘭をお届けして来ました。

堺のオークション参加後、和歌山のお客様の
御棚拝見し、大阪泊。
一人寂しく、行きつけの居酒屋で
一杯ひっかけて
常宿に入って熟睡。
そういえば、先週も大阪に来ていました。
先々週は、会津にいたし
何処の住人だかわからない様な生活です。

今日はこれから福井まで
お客様の御棚の様子を見に行ってきます。
本日中に帰宅して
明日は千葉に行かなくてはいけないし。
その後は、地元静岡の御棚へ
そして来週また大阪に戻ってきます。

同じ行商の
車寅次郎さんよりは、
真面目に仕事してるかなぁ

旅の途中
園には、ほとんど居ない
園主より



c0211318_07464036.jpg



by 0130hide | 2019-06-17 07:46 | 蘭亭 コラム
2019年 06月 16日

ユーフォルビアの仲間


ユーフォルビアの仲間
ホリダ錦

趣味で栽培中、
多肉ちゃんコーナーです。
ホリダ錦のゼブラ柄

南アフリカ、喜望峰原産です。
富貴蘭も楽しまれているお客様から
お譲り頂きました。
お客様は、
青のホリダの種を、10年間も巻き続けて
やっとの思いで柄を出す事に成功
ホリダ錦の生みの親の様な方
相当な根性ですね。
脱帽ものです。
こちらの鉢は、20年位経っているでしょうか?


c0211318_03462696.jpg


こちらは極黄色の太刺し
全体的に柄が周っていて
ズングリムードが良い感じの個体です。
c0211318_03462820.jpg

お客様の多肉棚の一角です。
苦節30年間の歴史を感じる凄いレベル
これを見たら、アフリカ人もビックリでしょうね。
素晴らしいコレクションです。
と云う事で、私は最近また蘭以外の
病気にも、かかってしまったようです。

風蘭も多肉と言えば多肉
世の中の患者さま方もまた
共通の菌を持ち合わせていると云う事でしょうか。

最近は、
蘭を通じて、新しい出会いが生まれる
幸せを実感しております。

出会いが無ければ当然
珍しい物にもたどり着けません。

インターネットや、SNSも出会いの窓口として
また情報源としては便利になりましたが、
やっぱり人間は、実際に会って話をして、聞いて
飯を食い、酒を酌み交わす
そんな交流を深めて行かないと
本心も見えて来ませんし、大事な物を
お譲り頂く事も不可能ですね。

でもそこに蘭を栽培して楽しむ以上の
喜びがあると思いますが、
皆さまは、どう思われているでしょうか?


園主
c0211318_03462904.jpg




by 0130hide | 2019-06-16 04:45 | 蘭亭 コラム
2019年 06月 15日

オペルクリカリア  パキプス 

オペルクリカリア  パキプス 

今日本で、1番人気のコーデックスです。
先日、蘭繋がりというか
縁あって家に迎えました。

何でも好きでしょうがないですね〜

昔からお袋に
「あなたは見たら何でも欲しくなる病気」
と言われております。
でも治してくれる医者は何処にもいません。

多分、自分よりも重い病の方の
影響を受けやすいのかもしれませんね。

さてこちらのコーデックス
最近は、輸入規制で中々入って来ないようです。
仮に輸入出来ても、活着率が悪い為
1割程度しか生き残らないとの事

ここまで太くなるまでには
実生から40〜50年かかるそうです。
ザ・アフリカン盆栽って感じ。
枝先が細くて美しく
日本人の心を撃つ雰囲気がありますね。

オーストラリアの流木と合わせてみました。

こちらの商品の価格は
¥450,000-になります。
お問い合わせ等は、園主携帯迄
090-7614-1177
samuraittt@gmail.com



c0211318_03065573.jpg

c0211318_03065774.jpg

c0211318_03065876.jpg

c0211318_03071711.jpg




by 0130hide | 2019-06-15 03:25 | NEW MODELS SALE